お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2021年9月17日

13104:OCTアンギオで見る虚血性視神経症:アイウィキの記述他

清澤のコメント:OCT アンギオは最新の眼底血流の検査法です。まだどこの施設でも持っているのもではありませんが、虚血性視神経症もその良い使用法であるかと思われます。機械を持っている機関で診療しておいでであれば、虚血性視神経症をOCTアンギオで調べてみるのも良いでしょう。

今週、外勤病院では、赤沈が大変高く、動脈炎性の虚血性視神経症と思われる高齢の女性症例を拝見しました。この症例では乳頭周囲の血流が減っていると思われる所見が見らえました。文献では、非動脈炎型の虚血性視神経症の解説が多いです。今日はアイウィキからOCT アンギオの小の中から、虚血性視神経症の項目を抄出してみます。最後に動脈炎性虚血性視神経症4例の報告の抄録も採録します。

NAION

非動脈炎性前部虚血性視神経症(NAION)は、50歳以上の患者に最もよく見られる急性視神経症です。これは、視神経乳頭の急性虚血性イベントの結果です。NAIONの病態生理学は、視神経乳頭微小循環の低灌流をもたらす後毛様体動脈の閉塞の結果であると考えられています。NAIONは、視神経乳頭の構造的混雑、高血圧、糖尿病、高脂血症、凝固亢進性障害、睡眠時無呼吸、夜間低血圧に関連していることも知られています。[6]

OCT-Aの機能

NAIONに関連して脈絡膜の菲薄化とパキコロイドが報告されており、脈絡膜の血管系が病態生理に関与している可能性があることを示唆しています。フルオレセイン血管造影では、より深い血管系に関する十分な情報が得られないため、OCT-Aはこの設定で役立つ場合があります。[7]

Wright Mayesらは、特にNAION患者のOCT-Aの側頭領域において、網膜乳頭周囲毛細血管の血流障害を示しました。この発見は、網膜神経線維層(RNFL)と神経節細胞層複合体(GCC)の構造的OCT欠損、および自動視野計での視野欠損に対応していました。[8]別の研究では、乳頭周囲の毛細血管網の屈曲に関連する血管の脱落が示されました。[4]

視機能の改善を伴う乳頭周囲血管流の部分的な回復が報告されており、NAION患者の視力回復を監視するためのOCT-Aの臨床応用の可能性を示唆しています。[9]

AAION

表在性乳頭周囲毛細血管拡張は、急性AAIONの眼と反対側の眼で報告されています。拡張の原因は2つのメカニズムによって説明することができます:贅沢な灌流または過灌流をもたらす短い後毛様体動脈の損傷、または中枢を介した自己調節メカニズムにつながる視神経灌流の減少。表在性乳頭周囲毛細血管拡張はAAIONの非特異的な兆候であり、レーバー遺伝性視神経症などの他の疾患プロセスで報告されています。

表在性および深部網膜毛細血管の限局性非灌流もAAIONで報告されています。これらの欠陥は、網膜または視神経乳頭浮腫の綿花状白斑として現れます。OCT-Aでの表在性乳頭周囲毛細血管拡張と組み合わされた限局性非灌流の発見は、AAIONを評価する際の有用なツールとなる可能性があります。[10]

上記文献10の抄録部分: Br J Ophthalmol 2018年8月; 102(8):1141-1146。

光コヒーレンストモグラフィー血管造影は、巨細胞性動脈炎における乳頭周囲の微小血管拡張と限局性非灌流を特定します

エリック・D・ゲイアー  1、 オーブリーLギルバート  1、 ディーンMチェスタリ 1、 ジョンBミラー 1

DOI: 10.1136 / bjophthalmol-2017-310718

概要

目的: 巨細胞性動脈炎(GCA)との関連で、動脈性前部虚血性視神経症(AAION)の光コヒーレンストモグラフィー血管造影(OCT-A)特性の決定に着手しました。

方法: これは、GCAに続発するAAIONの4人の患者、片側のAAIONの3人、両側のAAIONの1人の観察症例シリーズです。チャート、眼底写真、視野、フルオレセイン血管造影(FA)、およびすべての患者のOCT-A画像を確認して、AAIONの臨床的重症度の範囲で統一されたテーマを特定しました。私たちのシリーズの患者と同じ年齢の2人の患者からの2つの健康な対照眼の画像を比較のために使用した。

結果: 急性AAIONの眼に表在性乳頭周囲毛細血管拡張が見られた。それは2人の患者の仲間の目にも見られました。網膜毛細血管灌流障害は、視野喪失に対応していた。密な視神経乳頭浮腫と綿花状白斑が閉塞効果をもたらした。OCT-層流分析では、2人の患者のFAで見られた脈絡膜/脈絡毛細管板灌流の欠陥は強調されませんでした。フォローアップOCT-Aは2人の患者で得られ、視野喪失に対応する表在性乳頭周囲毛細血管減衰への進行を明らかにしました。

結論: 視覚機能に対応するOCT-Aによって検出可能なAAIONの急性および慢性の血管変化があります。GCAとAAIONに見られる微小血管の変化は特異的ではありませんが、この一連のGCA患者の前臨床および臨床的に影響を受けた眼のほぼ遍在する所見は、OCT-Aを、虚血性視神経障害が疑わせる。

Categorised in: 未分類