お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2021年8月17日

13049:「人生、遠回りも悪くない パティシエ・西原金蔵」NHKでプロフェッショナル仕事の流儀を見ました。

清澤のコメント:紹介されていた西原さんは私と同い年。3年前に京都にあった盛業中のパティシェリーを閉めて、土曜と日曜日だけ開く小さな洋菓子店を最近夫婦だけで始めたのだそうです。奥様の腎臓疾患と、奥様への腎移植もこのころに有ったのでしょうか?その志や良し。ずっと上司のアラン・シャペルさんの希望にこたえる様に仕事をしてきたとのこと。

私も現在の清澤眼科医院の院長を8月末に退任します。そのあとは、この医院での診療は名誉院長としての僅かな診療時間のみとします。その先は西原さんの小さな洋菓子店のように、小さな診療所を模索しています。規模や数字を追う診療ではなく、ゆったりとした患者さんとの会話を楽しむような状況を得たいと思っています。

私にとっても、そのような折でもあり、非常に励まされる番組でした。

  ーーーーーーーーーー https://www.nhk.jp/p/professional/ts/8X88ZVMGV5/episode/te/MZ3J71WMW6/ ーーーー

番組紹介記事:フレンチの巨匠、アラン・シャペルの右腕として、独創的かつ奥深い洋菓子で世界中のVIPを魅了した伝説のパティシエ・西原金蔵(68)に密着!数々の名店を渡り歩いた後、京都に開いた自らの店は全国から客が訪れ、行列の絶えない人気店となった。しかし、西原は人気絶頂で店を閉めてしまう。あれから3年、西原はひとり、陽(ひ)だまりの中で菓子を作る。夫婦で営む小さな洋菓子店で見つめた、栄光の先にあった奥深い物語。


プロフェッショナル仕事の流儀@nhk_proff
·【まもなく放送!今夜10:30~伝説の #パティシエ「人生、遠回りも悪くない」】 フレンチの巨匠、アラン・シャペル氏の右腕として数々の洋菓子を生み出した #西原金蔵さん。突然の閉店、そして再び帰ってきた理由とは…。 #NHK#プロフェッショナル#仕事の流儀1.7万 件の表示0:22 / 0:581085269プロフェッショナル仕事の流儀@nhk_proff·【今夜10:30~の #プロフェッショナル#パティシエ#西原金蔵 さん】

Categorised in: 未分類