お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2019年9月29日

11122:ドイツ銀行の破綻の最新情報と株の大暴落は起こるのか?:神王TVから

ドイツ銀行の破綻の最新情報と【超ヤバい裏話】株の大暴落は起こるのか?ある超大手ヘッジファンドの気になる動き:神王TVから

清澤のコメント:皆さんもご存知でしょうが、危ないと言われてからも久しいドイツ銀行➡資本主義諸国の経済と連鎖しそうですね。

•2019/07/13 神王TV

世界の株価を大暴落させる、ドイツ銀行の破綻問題の最新情報と、裏話。 「世界を裏で動かしている超大物」が率いる、ある超大手ヘッジファンドが、ついに資金を引き揚げて、ドイツ銀行を見捨てた?

つい最近発表された事業再編計画の中身と、CDSなどを始めとする7500兆円のデリバティブ問題は、最終的にどうなるのか? ドイツ銀行が破綻したら、リーマンショックの100倍級の金融危機になる。日経平均はもちろん、世界経済を壊滅させる、超・巨大爆弾の大本命である。今回の発表で、再建の最大の難問と言われていた投資銀行部門はどうなるのか? 

20%の約1万8000人のリストラ、株式売買業務からの撤退、経営陣の刷新、バッドバンク設立(バッドバンクとは投資銀行部門を740億ユーロ(9兆円)分、分離して本体を残すという案。デリバティブは此処に含まれる。)など、大規模再編の費用として約9020億円の計上を想定したが、今年に入って、コメルツ銀行との経営統合は4月に破談になった 7月7日の再建計画発表の次の日、ロンドン支店では辞任整理が始まり、ドイツ銀行の株価は更に5%暴落した。(PBRは0.24。)モルガンスタンレーや、バンクオブアメリカ、メリルリンチ、ゴールドマンサックスなどのプロの投資家の見解はその効果を認めてはいない。

あまり大きくは報道されていないが、気になる「ある動き」とは、アメリカの超大手ヘッジファンドのルネサンス・テクノロジーズ(ロバートマーサのメダリオンファンド、トランプ大統領の支援者)が資金を引き上げ始めていた。ドイツ銀行の社債発行にも2倍の金利がかかっている。これは、マネーロンダリング疑惑に揺れるデンマークのダンスケ銀行とイタリアのウニクレディト銀行に続いてのことである。まだまだ前途多難であり、このドイツ銀行問題はまだまだこれからも続く。

以下も参照:

リーマンショックの100倍規模の経営破綻!? https://youtu.be/-q4HlAv3fcY

----

ドイツ銀行の破綻 最新情報 あなたも知らないと、超ヤバい、、 歴史上・最大の経済危機が迫る!? ヘッジファンドと世界最高のAIが禁断の扉を開けた https://youtu.be/YaFvnWgMKLA

世界経済を壊滅させる超・巨大爆弾である。①ドイツ政府メルケル政権はドイツ銀行をつぶせない。②ドイツ銀行と中国経済や中国政府は、裏で密接に結びついている。中国の今や危うい超巨大財閥の「海航集団」がドイツ銀行の10%株主である。③ドイツ銀行は、また今や別の危うい会社フォルクスワーゲン(VW)のメインバンクでもある。

Categorised in: 未分類