お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2019年9月14日

11079:千葉県停電 完全復旧は最大で2週間程度:報道記事です

清澤のコメント;江東区でも、停電に遭って大変だったという話を聞きました。千葉の方から来ている人はクーラーが入らず大変と言っていました。電気はすべてのインフラの基礎です。それが、まだ解決できないのですね。これは大惨事のようです。

千葉県停電、2度目の見通し修正 完全復旧は「最大で2週間程度」 「経験したことがない規模の設備損壊」

2019年09月13日 21時18分 公開[ITmedia]

 東京電力ホールディングスは9月13日、台風15号の影響による千葉県などの停電について、「最大2週間程度でおおむね全面復旧する」という見方を示した。復旧の見通しについて、2度目の修正となった。

13日午後8時54分時点での千葉県内の停電情報

 同社は10日時点で「11日中には完全復旧を目指す」としていたが、11日時点では「千葉市以外のエリアについてめどが立っていない」として修正。それでも「一週間かかる規模だとは考えていない」という見方を示していた。

 見通しがさらにずれこんだ理由について、同社は「1週間かからないというのは、これまでの台風での経験を基に判断していた。しかし、今回は倒木や土砂などによる、これまでに経験したことがない規模の設備損壊だった」と話した。

 同社は、房総半島の南部や東部について「まだ全ての被害状況を把握できているわけではない」としている。

 「倒木や土砂で現場に入れない状況や、千葉県の土地の特徴から、広範囲なエリアで難工事に直面している。今回の見通しは最大限を想定した。この発表以降、1日も早い復旧に取り組む」(同社)

 13日午後6時点で、停電軒数は約18.5万軒。同社は市区町村別に、復旧に要する期間を発表している。

Categorised in: 未分類