お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2019年8月1日

10966:NPO法人 目と心の健康相談室 5周年記念講演会: 2019年9月5日(木) 12:00~16:10

清澤のコメント: 平日の為、多くの参会者が得られるかと心配され、 目と心の健康相談室の荒川和子さんからこの集会のアナウンスの拡散を希望されました。謹んで再度お知らせ申し上げます。

 広げよう思いやりの 輪 ・ 輪 ・ 輪  !

 2019年9月5日(木) 12:00~16:10

於:和光大学ポプリホール鶴川 地下2階ホール

⇒ 小田急(各停)鶴川駅(北口)徒歩3分

改札口 左方向に進み「きらぼし銀行」を右手に見て正面

第1部:患者、障害者に寄り添うとは(当事者の体験から)

1)セアまり(絵本作家)

「網膜色素変性とともに歩んだ半生」

2)相澤 桂子(元教師、当室スタッフ)

「眼球使用困難症候群は、なぜ理解されないのか」

ミニライブ「緘黙の歌声」

若倉 純(シンガーソングライター、当室社員)

第2部:講演

若倉雅登(当室副理事長、井上眼科病院名誉院長)

「医療における思いやりとは?」

 プロフィール

1949年東京生まれ。北里大学医学部卒、医学博士。2012年より日本最古の眼科専門病院である井上眼科病院名誉院長。「神経眼科」「心療眼科」の第一人者。前日本神経眼科学会理事長。現在当室副理事長。学術書、一般書多数

第3部:フォーラム

質問と自由発言 演者・参加者全員

 入場無料・申し込み不要

 後援:社会福祉法人 町田市社会福祉協議会

 主催:NPO法人 目と心の健康相談室

 195-0053 町田市能ヶ谷1-14-11 シエルクレアN102

電話・ファクス:042-719-6235

ホームページ:「目と心」で検索

Categorised in: 未分類