お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2017年11月5日

9328:映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』:わざわざ見てきました

peSijQ1d8qKfwJlieVJ38RJBb7kf6PZaiAquGVZr

2012年、養護施設で育った敦也たち3人が盗みを働き逃げ込んだ廃屋。その店の郵便受けに届いたのは1980年に書かれた手紙でした。かつて雑貨店を営んでいたという店の名はナミヤ雑貨店。

店主の浪矢雄二は困っている人たちから手紙を受け相談に乗っていました。浪矢の代わりに返事を書く敦也たち。見ず知らずの誰かのために真剣に悩み、今まで他人と関わることすら避けてきた敦也たちの中で何かが少し変わり始めます。

1980年に住む浪矢雄二と2012年に生きる敦也たちの間の手紙を介した奇妙な交流。そしてナミヤ雑貨店に起きる奇蹟とは?

_SX349_BO1,204,203,200_眼科医清澤のコメント:この映画がすごく気になって、朝一番一回しか上映されてないので8時過ぎ新宿の映画館に行き見てきました。帰りに紀伊国屋で文庫本の原典も買ってきました。
西田敏行のナミヤの小父さんが素敵でした。

このように困っている人に手を差し伸べられたらいいなあと思います。

それほどのものではありませんが開設して12年になる当医院の質問箱(https://www.kanja.jp/017057tab31.html#tNavi)があります。
また、荒川看護師および若倉雅登先生の「目と心の健康相談室」(https://metokokoro.jimdo.com/ 当医院内にも分室あり)もご利用ください。

ーーーー

a6f5d8d5眼科医療に関するご質問は「患者の気持ちの質問箱」(⇒リンク)にお寄せください。公開を前提にお答えしています。質問が入ると、私が答えるまで次の質問は入れられません。このブログの各記事に戴いたコメントにも随時応答しています。個別の電話相談は眼前の診療の妨げともなりますので、お受けできません。あしからずご了解ください。
----


Categorised in: 未分類

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com