お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2017年5月18日

8850: 静かに行く者は、健やかに行く:第10回仙玉会で仙台に行きました。

8850: 静かに行く者は、健やかに行く:第10回仙玉会で仙台に行きました。

土曜日仙台の第10回仙玉会に参加してきました。
今回の玉井信先生の弟子たちに贈られた言葉は
20161231151052
静かに行く者は、健やかに行く
健やかに行くものは 遠くまで行く

「静かに 健やかに 遠くまで」という城山三郎の本にでてくる言葉なのだそうですが、

Chi va piano,va sano  シバ ピアーノ バ サーノ
Chi va sano,va lontano シバ サーノ バ ロンターノ
元はイタリアの経済学者パレートの言葉のようです。

 玉井先生は、米国にいたころにゴルフを始めておられて、殊に退職後はゴルフに多くの時間をお使いの様で、弟子たちもその多くが最近はゴルフ好きになっているようです。

 私もゴルフをたしなめるとよかったのですが、生来の運動音痴で未だにスポーツとは遠いところにいます。そろそろ、体を動かす習慣が必要な年ごろに差し掛かってきました。

最近は一緒に仕事をしている人の名前も時々出てこないのに、卒業して数十年たっても、当時の同僚後輩の名前は顔を見たとたんに間違いなく出てきます。そして、この会を企画してくれる人たちは当時の勉学部だった人たちではなくて、ゴルフ部であったり麻雀部であったりした人たちであるのを見ると、世の中というのはそんなものなのだろうなと思うこの頃です。

Categorised in: 未分類