お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2017年5月17日

8846: 著名人が行っている「5時間ルール」とは?:記事の概要を紹介

無題
ビル・ゲイツを筆頭に著名人が行っている「5時間ルール」とは?:記事の概要を紹介
2017年5月17日 6時0分 GIGAZINE(ギガジン)から By Steve Jurvetson

Microsoftの創業者であるビル・ゲイツをほかのアメリカの数々の著名人は非常に多忙な毎日を送っているにも関わらず、意図的に学習のための時間を1日1時間、もしくは週に5時間とっている。これを「5時間ルール」と名付けたマイケル・シモンズさんが、著名人の習慣からその特徴をまとめています。
Bill Gates, Warren Buffett and Oprah all use the 5-hour rule

https://www.cnbc.com/2017/05/15/bill-gates-warren-buffett-and-oprah-all-use-the-5-hour-rule.html

シモンズさんによると、5時間ルールを大まかに分けると「読書」「思考」「実験」の3つに分類できるそうです。

「大人になってからも継続的に学習していく必要性がある」ということを著名人の習慣から見つけ出したのが「5時間ルール」なわけだが、これを継続的に実施するには「本当に忙しくても、読書し学ぶための時間を設けること」「気を散らすことなく、見つけた時間を学習のために使い続けること」「1時間の学習から10倍の効果を得ること」を覚えておくことが重要だそう。
ーーー
1:読書

億万長者となった起業家には読書習慣を持った人が多い。ウォーレン・バフェットは1日5時間から6時間かけて新聞5枚と企業報告書500ページを読んで過ごしている。ビル・ゲイツは年間50冊の本、マーク・ザッカーバーグは2週間ごとに少なくとも1冊の本を読んでいる。(By Pedro Ribeiro Simões)

2:思考

LinkedInのジェフ・ウェイナーCEOは1日に2時間思考のための時間を設けている。つまり、成功した著名人たちは事業のアイデアや自分自身のための思考の時間や、効果的に思考するためのシステムを確立しているというわけ。(By Marina del Castell)

3:実験

Googleは従業員が労働時間の20%で仕事以外の好きなプロジェクトにチャレンジできる「20%ルール」を設けている。Facebookは「Hack-A-Months」という名前のハッカソンを通して従業員が自由にさまざまなアイデアにチャレンジできる環境を構築している。(By Peter Megyeri)

マーク・アンドリーセンは、知識・スキルを身につけることの重要性を説いている。少なくとも週に5~10時間の学習時間を設けなければ「技術は時代遅れのものになる」と述べている。

「大人になってからも継続的に学習していく必要性がある」ということを著名人の習慣から見つけ出したのが「5時間ルール」なわけだが、これを継続的に実施するには「本当に忙しくても、読書し学ぶための時間を設けること」「気を散らすことなく、見つけた時間を学習のために使い続けること」「1時間の学習から10倍の効果を得ること」を覚えておくことが重要だそう。
ーーーーー
GIGAZINE(ギガジン)

Categorised in: 未分類