お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2017年3月3日

8638:ムッシュかまやつさん死去…15年膵臓がん手術から闘病1年半「復活」かなわず:訃報


下駄をならして奴がくる
腰に手ぬぐいぶらさげて
学生服にしみこんだ
男の臭いがやってくる
アー夢よ 良き友よ
おまえ今頃どの空の下で
俺とおんなじあの星みつめて何想う

ムッシュかまやつさん死去…15年膵臓がん手術から闘病1年半「復活」かなわず

2017年3月3日5時50分 スポーツ報知

15年12月の本紙インタビューに応じたムッシュかまやつさん

 グループサウンズ全盛期のバンド「ザ・スパイダース」のメンバーとして活躍したミュージシャンのムッシュかまやつ(本名・釜萢弘=かまやつ・ひろし)さんが1日午後6時5分、膵臓(すいぞう)がんのため都内の病院で死去した。78歳。15年9月に膵臓がんの手術を行ったが、肝臓に転移し昨年9月に公表。12月にはザ・スパイダースでともに活躍した堺正章(70)のライブに駆けつけ、元気な姿を見せたが、今年1月10日に再入院していた。葬儀は密葬で営まれ、後日「お別れの会」を行う予定。

 日本のポップスの礎を築いたレジェンドが、この世を去った。

眼科医清澤のコメント:まさに学生時代をほうふつとさせる歌なのですが、わたくしよりも10歳以上都市は上だったのですね。
最近、同世代の人々の訃報が続き、寂しい五百井をしています。
前口上が長いビデオですが、採録いたします。優れた歌詞だと思います。
かまやつさんの冥福をお祈りいたします。

Categorised in: 未分類