お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2017年2月23日

8613:今週の週刊ポスト記事の問題点を挙げます:追伸

8613:今週の週刊ポスト記事の問題点を挙げます:への追伸

お答え:通りがかりの眼科医先生へ:

 ご助言ありがとうございます。私も専門医認定番号2500番程度ですから、実は最初の恩恵クラスです。昨今の眼科専門医試験は合格率7割程度という事で、入局した皆が「何回か受験すれば、いずれは取れる」というのは正しい認識ではないでしょう。

 今回の記事、どんな反論が来るかと覚悟しておりました。その点では先生のご意見は(堀江流でいうところの)想定内のご意見です。

 60歳を過ぎたらメスを置けとは申しません。自ら振り返って衰えを感じたらメスを置くというのも尊敬できる道だと申して居るだけです。

 白内障手術を患者さんにお勧めしてもよいのですが、それが「術者の都合ではないことが原則」というのが海賊眼科医という言葉を唱えた恩師の東北大学水野勝義教授の教えだということです。

 この先で、同雑誌に緑内障を同じ調子で論じられたら困ったものだとは思いますが。まあ、今回言いたいところは多くの方々にすでに伝わったことでしょうから、先の記事はいったん撤収といたしました。

Categorised in: 未分類