お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2016年11月20日

8342映画;「君の名は」見ました。

今話題の映画、午前中から日本橋室町のTOHOシネマズで見てきました。

新宿のドコモタワーとコクーンビル、四ツ谷駅前の綿半ビル、代々木駅などなど、日々見慣れた景色が淡い色調のデッサンで次々に出てきます。

事前に知らされていた通りに、田舎の女子高生と東京の男子高校生が時々入れ替わってしまうという荒唐無稽な設定なんですけれど、見ていて涙を流せる素晴らしい物語でした。

隕石とクレーター:
地球(大気のある惑星)において、他の天体が衝突する場合、大気圏内で蒸発する場合もあるが、地上まで形を保つものもある。そうしたものが隕石である。

一般的に衝突する天体が大きく、遅いほど蒸発に時間がかかり、地上に落下し隕石として、地表に残ることが多い。地上に落ちた場合、その衝撃によって、クレーターができることがある。

地球のような大気の存在する惑星に、大規模なクレーターができるような隕石衝突が起きた場合、隕石によって供給された物質と、隕石衝突の衝撃で衝突された側の惑星から飛散した物質とが、大気中に舞い上がる。これが降り積もって、衝突された側の惑星の地表の広い範囲に新たな地層が形成されることがある。

「局所的大被害が起こり得る衝突は数百年から数千年に1回」。「全地球的大被害の起こり得る衝突は1万年〜10万年に1回」の発生確率。

◎御池山クレーター(日本・長野県飯田市上村 – 直径900m。日本で初めて確認された)

◎チクシュルーブ・クレーターメキシコのユカタン半島にある約6550万年前の小惑星衝突跡。直径10km〜15km。衝撃力は広島原爆10億倍。恐竜絶滅の原因とされている。

Categorised in: 未分類