お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2016年10月30日

8278:日本眼科医会学術部;印象記です

日本眼科医会学術部委員会に参加しました。

この会で伺った事柄です。うわさていどにお聞きください。

①眼科疾患で失明する人は年に164万人、その為失われるのは4兆円だという試算を受けて、眼科検診が検討されています。その費用対効果はマルコフモデルで見ると有効、という試算。これを受け、眼科検診を行うモデル事業が検討されています。全国レベルでの施行を目指した、モデル事業が3地点程度で計画される方向で動くそうです。

②視覚障害者の認定基準に改編が行われるかもしれません。両眼視力の和という概念と、視野の視能率という部分が検討課題だそうです。ゴールドマン視野が動的視野でも代替できるような検討もなされているようです。

③運転免許証の視覚的な能力は現在視力のみが重視されていますが、視野も含めるような改編が検討されているようです。

以下、このブログの読者の皆さんにも興味を共有していただけそうな内容を採録します。

◎資料1:第71回生涯教育講座(東京会場は平成28年7月16、17日で開催、他3会場)が行われました。総参加者は924名でした。

◎資料2:日本眼科医会第72回生涯教育講座は「病診連携 よくある眼底疾患 ー 診断と治療のコンセンサスー」ということで平成29年2月に全国4会場で行われます。

オーガナイザーは名古屋大学寺崎浩子教授。眼底画像診断、先天眼底疾患、黄斑疾患、糖尿病網膜症、ブドウ膜炎、VEGF阻害剤などの話題が取り上げられます。 現在テキストを準備中で、まもなく行われる日本臨床眼科学会などで広く告知するそうです。 

 ご参集ください。詳しくは URL:http://www.joa.umin.jp をご参照ください。

◎資料3:2016年度「眼科学術ビデオライブラリー」進行予定

1、ドライアイにおける角膜・結膜評価法の実際(仮)指導者横井則彦(京都府医大)サイト掲載は2017年2月初旬予定。

2、ビジョンエイドとしてのICT機器活用 指導者:三宅琢(東京医大)サイト掲載済8月9日

3、色覚の診療(仮)指導者:診断検査・岡島修(八重洲大島眼科)、カウンセリング・柏井真理子(柏井医院)サイト掲載は12月上旬を予定。

◎資料4:眼科医の手引き、2016年度以来タイトルの進行状況

 7月に依頼したものが12件、12月に依頼する予定のものが14件です。

既に掲載されたものには
 第474(第87巻10号)人工網膜・世界の状況は?(執筆:不二門尚、大阪大)
 第876(第87巻11号)Ellipspod zone再考(執筆:飯田知弘・長谷川泰司、東京女子医大)
 第879(第87巻12号)結膜弛緩症と上輪部結膜炎の手術療法(執筆:山田昌和、杏林大学眼科):なども出ています。

◎資料5:日本眼科医会第73回生涯教育講座プログラム(案)

テーマ:屈折矯正のコツ ー 眼科診療の基本を極めよう
オルガナイザー:不二門 尚 教授 (大阪大学)
日程は2017年7月1日と2日(神戸会場)、7月8日と9日(東京会場)。名古屋(7月22日と23日)と福岡(8月26日と27日)でも開催。

◎資料6:第74回生涯教育講座 テーマ・オーガナイザ候補一覧
 各委員から提出された15の候補テーマを基に検討し、「緑内障」を候補としてオーガナイザーと交渉していただくことになりました。

◎資料8:「眼科ビデオライブラリー(企画:日本眼科医会、協賛:参天製薬)」の利用状況
 再生回数の83%は眼科医、利用者も79%は眼科医である。残りはその他職種(ORTなど)です。資料には再生回数も示されていました。

★大慶:2015年制作の新しい眼瞼痙攣の診断と治療(三村治先生制作、学術部委員として清澤が監修したことになっています)は第二位(再生が452回)を獲得できました。

 このビデオは、眼科医会および著作者の許可を得て、参加者160名ほどの眼瞼痙攣患者友の会でも私のお話の中で上映し、専門家向けのビデオにもかかわらず、患者さん方にも好評であった作品です。

 今後も多くの方々にみていただきたいと思います。

◎資料9:「眼科の診断と治療シリーズ」(ビデオ)2017年タイトル&製作者候補

 17の候補が提出され5項目が選ばれました。今年から製作本数は3本が5本に増やされます。ご期待ください。

◎資料11:ビデオ「眼科の診断と治療シリーズ」のうちでリニューアルが提案された9本が閉鎖(リニューアルの対象)となります。

◎資料13:「眼科学術ビデオライブラリー」のポスター案(日本眼科医会 協賛:参天製薬)が提示されました。

そのポスター内容によれば「参天メディカルチャネル ビデオライブラリー」検索で到達できるそうです。 お試しください。
 
 このライブラリーには検査、診断、治療、手術など全114タイトルの眼科関連のビデオが収録されています。

 

Categorised in: 未分類