お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2016年10月12日

8218:40歳以上のドライバー「緑内障」に気をつけろ:記事紹介と解説

交通事故を起こすのはてんかん、睡眠障害だけじゃない
40歳以上のドライバー「緑内障」に気をつけろ
【画像】日刊ゲンダイ
 毎年、10月から12月にかけて交通事故の発生件数、死亡者数はともに増えてくる。日が短くなり、交通事故の発生が多い夜の時間が長くなるからだ。これに拍車をかけるのがドライバーの持病だ。意識障害を伴うてんかんや睡眠障害、統合失調症、無自覚性の低血糖、認知症などを例として免許取得や更新時に「病気等に関する質問票」への回答が義務図けられている。問題は交通事故を引き起こしやすい病気でありながら、自覚しづらい「緑内障」だ。

   ☆   ☆    
 佐藤邦夫さん(仮名、58歳)は昨年10月、車で帰宅中に接触事故を起こした 。左のガードレールに気づかず車体を傷つけた。実は、9月にも2回、同じ場所を傷つける自損事故を起こしていた。

「損害保険の代理店さんと保険の話をしていたところ、“佐藤さん、ひょっとして目が悪いんじゃないですか?”と言われ、眼科医院で診てもらったのです。そうしたら、自覚していなかった緑内障が見つかりました」(佐藤さん)

 視野が狭くなり最悪失明する緑内障は、交通事故を起こしやすいことが知られている。東北大学病院の国松志保講師が行った自動車の運転シュミレーターを使った実験では、症状が進んだ緑内障の人は正常な人に比べて事故が3倍多いことが報告されている。清澤眼科医院(東京・南砂)の清澤源弘院長が言う。

「視野の下方が欠けていれば左右の飛び出しを見落としやすく、上方が欠けていれば信号を見落としやすくなると言われています」

 問題は緑内障を患っている人の多くが、自身の視野の異常に気づいていないことだ。

「40歳以上では20人に1人が緑内障といわれていますが、多くの人が無自覚で治療していません。健康診断では視力や眼圧、眼底検査が主で、視野検査はほとんど行われていないからです」(清澤院長)

 かつて東京慈恵医大の眼科教室が通常の健康診断に視野検査を追加したところ、約1万5000人の受診者のうち、健康診断では見逃されてきた緑内障患者が167人もいたと報告している。

「患者さんが緑内障を自覚しない理由のひとつに緑内障のイメージが誤って伝えられていることが挙げられます。新聞や雑誌の記事では緑内障になると、視野が欠けた部分が真っ黒になるイメージの写真が掲載されます。しかし、実際はフィルドインといって、見えなくなったところは周りの情報で埋めてしまって、違和感を感じないのです」(清澤院長)

 例えば、道路の右の端っこに停車中の車と複数の子供がいたとしよう。目の右側の下が欠損した場合は、停車中の車と子供だちがいないだけで、道路や背景の草むらが続いているように 見えるというのだ。現在、メガネやコンタクトレンズなどでの矯正視力が両目で0・7以上あれば普通運転免許を取り上げられることはない。緑内障でも安全運転している人も多い。だからと言って緑内障と気付かないまま運転するのはリスクがある。では、どうしたらいいのか?

「緑内障を早期発見することです。それには健康診断や人間ドックの眼科検診で“視神経乳頭陥凹”を指摘され、“要精密検査”と言われた人は眼科で視野検査を受けましょう。時々、“毎年指摘されるが、とくに困ったことは起きていないので大丈夫”などとうそぶく人がいますが危険です」(清澤院長)

 視神経乳頭は、網膜に映った光の信号を束ねて脳に送る視神経のつなぎ目のこと。その中心のへこみが視神経乳頭陥凹で、大きくなると緑内障になりやすい。

「網膜剥離」「網膜色素変性症」「網膜動脈閉塞症」「脳梗塞」「脳腫瘍」など、緑内障と同じで、「視力は出るのに視野が狭くなる病気」はほかにもある。

 40歳を過ぎてハンドルを握る人は、定期的に眼底検査や視野検査を受けるべきだ。

◎日刊ゲンダイ 2016年(平成28年)10月13日(12日発行)より引用

眼科医清澤の追加コメント:

今日の単語:「フィルドイン」とは?:ふさぐ、埋める、充填する、(…で)埋める、満たす、所要の書き入れをする、挿入する、詳しく知らせる:ということなのですけれど

「緑内障視野のフィルドイン」というのは、「緑内障で欠けてしまった視野の欠損部分に、その周りの類似した視野情報を充填してあたかも視野欠損も何もないかのように感じられるようにする生理的な防衛反応のこと。そこに何もなければよいが、障害物があれば歩行者は諸にそれにぶつかることになる。

「filled in」は複合動詞「fill in」の過去形、または過去分詞。学習レベル、学校レベルは:中学以上の水準。英検:3級以上合格に覚えておきたい熟語だそうです。つまり、TOEICスコア:220以上取得に覚えておきたい熟語ですと。

@@@@
25%20January%2009この図で、普通の人にはボールを追って車に影から出てくる2人の子供が見える(上)。しかし緑内障が進み視野欠損が進めば、まず2人の子供の体が見えなくなり(右)、更には右に駐車している自動車までが見えなくなるが、そこには普通の道路と植え込みが続いているかのように感じられるようにさえなる。(ヨーロッパ緑内障学会のホームページから借用)。緑内障の暗点は自覚されない虚性暗点であり、網膜剥離の時にカーテンがかかるように感じる様な実性暗点ではないのが特徴です。

Categorised in: 未分類