お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2016年9月15日

8128:ブラインドメイク ~もう一度心の目を開く~ から

眼科医・コメディカルセミナー 第31回城東地区

学術講演1 認定視能訓練士 大貫二三子 先生

 ブラインドメイク ~もう一度心の目を開く~

ブラインドメークは美容であり言葉通りのメイクなのだが、全盲の患者さんでは自分の目が見えないので、化粧はあきらめている人が多い。
それに対して、両手を左右対称的に使い、指で化粧品を塗り付けるというような方法で化粧をさせるという技法が開発され、普及しつつある。その考案者は大石華法さん。全国に広がりつつあるそうです。
この方法で化粧をすると、感情を出さるようになったなど、メンタル面も改善され、明るさを取り戻せるらしい。お化粧の色なども助言するそうです。
先日は不幸な事故もありましたが、盲人は命がけで駅のホームをあるいているそうです。

最後にこの方法をした患者さんからの声がいくつか紹介されました。

化粧が崩れるのが怖くて、娘の結婚式で涙を流すことも控えねばならなかった。
ようやく就職が決まったら、明日から化粧してきてくださいと言われ、以後5年もご主人に化粧をしてもらった。
子供に、友人の母親の様に化粧して参観日に来てくれと言われて途方に暮れた。
などなど。

Categorised in: 未分類