お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2016年5月10日

7731:国際バラとガーデニングショウが所沢で開催だそうです

P14991M

S製薬のMさんは、何時もこのブログに好適な話題を見つけてはお教えくださるのですが、今日はこのバラとガーデニング展の開催の記事をお教えくださいました。先日は蘭の展覧会を東京ドームに見に行きました。これもちょっと遠いことが気になりますけれど、よさそうな企画です。

   -----
19万6600人余が詰めかけた昨年の「国際バラとガーデニングショウ」

 華麗なバラとアイデア満載のガーデンがドーム内を埋め尽くす「第18回国際バラとガーデニングショウ」が13日から18日までの6日間、所沢市の西武プリンスドームで開かれる。昨年までの17年間で約395万人の来場者があり、今回で400万人の大台突破が確実な人気イベントになっている。

 今年のメインテーマは「パリ」。バラが降り注ぐようなアーチやバラの庭を抜けると、フリーアナウンサーでパリで暮らす中村江里子さんがコーディネートした「パリの小路」が出現。パリ風の通り沿いには、人気パティシエのショップが並ぶ。

 メインガーデンは、ナポレオン妃ジョゼフィーヌが愛した「マルメゾン城のバラの館」をイメージした庭。宮廷画家のルドゥーテが同妃のために描いたとされる169種の「バラ図譜」も紹介される。

 他にも、クリスチャン・ディオールの「香りの庭」や、最新品種バラのベスト10を集めた庭などが多彩に展開される。

Categorised in: 未分類