お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2015年10月25日

7116:難民対応で国境封鎖も=欧州規模の対策要求-東欧3国

7116:難民対応で国境封鎖も=欧州規模の対策要求-東欧3国

 【ソフィアAFP=時事】ブルガリア、ルーマニア、セルビアの3カ国は24日、ブルガリアの首都ソフィアで首脳会談を開き、中東などからの難民流入問題を協議した。ブルガリアのボリソフ首相は会談後、他の欧州諸国が難民引き受けなどで適切な措置を講じなければ、3カ国による国境封鎖もあり得ると警告した。
 欧州連合(EU)非加盟のセルビアにはここ数カ月間、トルコやギリシャを経由してドイツなどを目指す難民らが殺到。EU加盟国のハンガリーは難民流入を阻止するため、セルビアやクロアチアとの国境を封鎖し、スロベニアも同様の措置に踏み切る可能性を示唆している。
 ボリソフ首相は「われわれは自国を難民の『緩衝地帯』にするつもりはない」と指摘。難民問題をめぐり25日に開催される関係国首脳会議で、欧州規模の包括的対策を求める方針を表明するとともに、他の欧州諸国が国境へのフェンス設置などで難民閉め出しに動くなら「われわれも同時に国境を封鎖する用意がある」と強調した。(2015/10/24-22:34)

清澤のコメント:いよいよ緊迫してきているようです。

Categorised in: 未分類