お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2015年10月8日

7052: 日本初、診療所などの“おもてなし”を評価- 「医療機関アワード」が始動

7052: 日本初、診療所などの“おもてなし”を評価- 「医療機関アワード」が始動

 一般社団法人「日本医療ホスピタリティ協会」は、クリニックや治療院の患者サービスの質を評価する「医療機関アワード」を創設した。医師の説明やスタッフの対応など、医療技術以外の満足度を患者が評価した上で、医療関係者らによる選考委員会が内容を審査する。現在、参加登録を受け付けており、初回の結果は来年5月に発表される予定。同協会によると、こうした表彰制度は日本初という。【敦賀陽平】

そのホームページを拝見すると、
日本初!医療機関アワード 事前登録スタート!
患者に身近な医療機関・治療院を患者満足度調査を元に表彰!

エントリーは無料からという事で、

◎改善できるクレームだらけ
「患者の話を聞かない、眼を見ない」は簡単に改善可能なのに

◎病は気から
患者側の立場に寄り添うことで、患者の「治したい」モチベーションを上げる。心のこもったコミュニケーション&ホスピタリティの提供が重要

◎世界に誇れるホスピタリティを提供する医療業界へ
患者満足度調査に基づき、レベルの高いホスピタリティを提供している医療機関・治療院を表彰し医療業界全体の底上げを目指していきます。

◎ホームドクターを増やす
すぐに基幹病院などに通院する患者は、身近に信頼できる医療施設があることを知らない。医療機関アワードはホームドクター候補を探す手段としての役割も目指していきます

◎資料請求はhttp://www.fbj.co.jp/cgi-bin/form.cgi?id=141594088435905

眼科医清澤のコメント:当医院がすでに加えていただいているボストン発の「ベストドクターズ」http://www.bestdoctors.jp/などとも似たシステムのようです。
この頭初の記事は某S製薬会社のMさんが眼科に関連したブログに引用可能な記事として紹介くださったものなのです。しかし、なんと、よく存じ上げている高野聖義さんが理事(事務局長)でした。高野聖義さんは株式会社医療コンサルティング代表取締役で、元株式会社船井総合研究所勤務の時代から当医院の改善に助言を与えてくださっています。このブログを始めることも奨めてくださった縁のある方です。眼科でも既に白内障手術で有名な広島県の三原眼科が参加しておいでのようです。当医院も早速参加を申し込みましょう。

Categorised in: 未分類