お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2015年8月13日

6883:◆どうして日本の薬は高いのか ―薬剤費は15年間で3.4倍―:

どうして日本の薬は高いのか ―薬剤費は15年間で3.4倍―
http://sys.diamond.jp/r/c.do?1sLW_3A33_KB_vow
【第109回】2015年08月10日 湖上 煙(経済ジャーナリスト)

清澤のコメント:先日ご紹介した記事によれば、「日本の製薬業界はこれだけ高い医薬品火を享受していても、開発費などに食われて利益が出ない体制になってしまっている。」という事が書いてありました。眼科で使う高額な薬剤にしても、施術費はわずかなもので、そのまま海外の大手製薬会社に利益を持ってゆかれているという印象です。ナショナリズムを発揮すべき場ではありませんが何とかならぬものでしょうか?、

  --記事引用---
 先般、体調を崩して入院した。社会人生活は31年目を迎えたが、初めての経験である。疲労あるいはストレスが原因と診断された。ヘビースモーカーが連日深酒してきたのだから、神様が警告を発したというわけだ。女医は怖い顔で「一体、どんな仕事をしているんですか!入院してください」―。仰せの通りだから、生来の天邪鬼(あまのじゃく)も今回ばかりは従うしかない。

 そう、仰せに従うしか選択肢はない。いったん診察室に入ると、患者は情報過疎に陥り、医師が圧倒的な優位に立つからだ。いわゆる「情報の非対称性」である。どんな治療を受けるか、基本的に患者は医師を信じて任せるしかない。

 入院した大学病院では三つの科でお世話になった。どの医師や看護師も親身になって、不摂生の塊というべきオヤジの面倒をみてくれる、多くの患者を抱えて相当疲れているはずなのに、早朝から深夜まで笑顔を絶やさないから、長年抱いていた病院に対するイメージが変わった。おかげで順調に回復し、数日で退院できた。

 最後に会計窓口に行くと、やはり笑顔の職員から請求書を渡された。金額は10万円を超えている。「そういえば、いくらかかるか全く考えなかったし、医師や看護師も教えてくれなかったなあ…」―。請求内容は不当なものではないが、決して小さくはない額だし、ちょっと腑に落ちない気もした。幼少期を除くと入院した経験がないから、相場もよく分からないのである。小洒落た小料理屋を見つけて入り、期待通りに美酒美味を堪能した後、お会計だけがちょっと想定外だった時に似ている。

 飲食や美容、教育といったサービス業では通常、詳細なメニューが用意されており、利用者は「費用対効果」を計算した上でサービスを選択できる。ところが病院では、よほどの先端医療なら別だが、治療や投薬を受けるたびに患者が医師に「いくらですか」と尋ねることはない。考えてみると、医療はカネを払う人ともらう人の力関係が逆転する、不思議なサービス業である。

 医療は人の生死と直結する大事な仕事だから、どうしても「聖域」扱いしてしまいがちである。その一方で、国民医療費の増大には歯止めが掛からない。1998~2012年度の15年間に、29.6兆円から39.2兆円へと9.6兆円も拡大している。増加額の内訳を見ると、病院や診療所にかかる一般医療と薬局調剤がほぼ半々。だが、伸び率はそれぞれ21.7%、3.4倍であり、後者が凄まじい勢いで膨張を続けている。すなわち、医師や看護師らにかかる経費より、薬剤にかかるコストが一層深刻なのである。

 薬剤費膨張の要因は高齢化だけではない。例えば、日本では製薬メーカーが類似薬のない新薬を開発すると、15.9%(2015年度の場合)という営業利益を見込んだ上で販売価格を決定できる。トヨタ自動車でさえ営業利益率は10.1%(2015年3月期)だから、製薬メーカーの収益力は極めて高い水準といえよう。また、類似薬が存在しても別の疾病向けにすれば、新薬として認められるケースがある。さらに、複数の薬効成分を一つにまとめただけの配合剤も新薬とみなされたり、用法や用量を変えただけの新薬が存在したり、製薬メーカーは手厚く保護されている。

 さらに、後発医薬品(ジェネリック)の販売価格も日本では発売当初、先発薬の6割に定められているが、欧米では1~3割程度で販売されるのが一般的だ。日本ではジェネリックと先発薬の価格差があまりないため、その普及が後れてしまったのである。こうしたことから、日本では薬剤費が右肩上がりで増え続け、国民医療費に占める割合も1998年の6.6%から2012年に17.1%へと急上昇している。

 医薬品に限らないが、既得権の巣食う岩盤規制に穴を開けない限り、老いた大国の潜在成長率は上昇しない。ところが、安倍政権は規制緩和に本気とは思えない。いつになったら「第三の矢」はまともに飛ぶのだろう。安保法案さえ成立すれば、後は野となれ…ということか。
ーーーーーー
用語:情報の非対称性

Categorised in: 未分類