お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2015年7月15日

6781 エプソンは業務用途向けヘッドマウントディスプレイを発表。:の記事です

6781 エプソンは業務用途向けヘッドマウントディスプレイを発表。:の記事です
001

エプソンは6月23日、メガネ型の業務用途向けヘッドマウントディスプレイ「MOVERIO Pro(モベリオプロ) BT-2000」(以下、BT-2000)を発表した。発売は9月。価格はオープンで、推定市場価格は360,000円前後だ。MOVERIO Pro BT-2000

BT-2000は、業務用途に特化したヘッドマウントディスプレイ。映像を表示するメガネ型のヘッドセットと、手元で操作を行うコントローラーで構成される。Androidスマートフォンやタブレット端末、パソコンとWi-Fiで接続して使用。画面は4m先に64型相当の画面がある感覚で表示される。

  -----
002視野イメージ
  -----
眼科医清澤のコメント:眼科医が眼底を観察するのに使う双眼倒像鏡に似た外観です。業務用という事ですが、このような発想の器具はグーグルグラスなどたくさん今までも考えられてきましたが、まだ本当に実用に耐えるものは世に出てはいないと私は了解しています。この製品が実用に耐えるだけの仕様をもっていたら良いと思います。
 ーー記事の続きーー
映像をBT-2000で確認できることで、ユーザーは視線を対象物から移動させることなく、ハンズフリーで作業を継続できる。音声コマンドにも対応しているため、作業中は装備されたコントローラーでのボタン操作も必要ない。両眼シースルータイプで、作業対象や周囲の情報を確認しながら作業できる。

さらに、独自の高精度センサー IMU(慣性計測ユニット)を搭載し、作業姿勢や動きを検知。測定された行動ログをもとに作業の無駄を洗い出し、業務効率化と生産性向上へのヒントを提供するとしている。

インタフェースはmicroUSBポート、4極ミニジャック、microSDメモリーカードスロット(2GB~32GBに対応)を装備。再生可能なファイル形式は動画がMPEG-2(H.264+AAC)とMP4(MPEG-4+AAC)、音声がWAV、MP3、AAC、静止画がJPEG、PNG、BMP、GIFとなっている。動画はサイドバイサイド方式の3D表示にも対応。2.4GHz帯のIEEE 802.11b/g/n、5GHz帯のIEEE 802.11a/nに準拠したWi-Fi(無線LAN)接続機能を備える。

ヘッドセット部に搭載する液晶パネルは0.42型・表示画素数960×540ドットで、画角は約23度(対角)、表示色数は約1,677万色。コントローラーのOSはAndroid 4.0.4。

電源には容量1,240mAhのリチウムポリマーバッテリを使用。動画ファイルの連続再生時間は約4時間。サイズと重量はヘッドセット部がW205×D136×H100mm/290g(ケーブル除く)、コントローラーがW70×D157×H35.3mm/265gだ。水滴がかかる場所やホコリの多い場所での使用に耐えうるIP54相当の防水防塵性能を持つ。

Categorised in: 未分類