お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2015年7月14日

6777 厚労省、子どもの医療費見直しへ 条件付きで助成拡大も

6777 厚労省、子どもの医療費見直しへ 条件付きで助成拡大も
2015020801_01_1
厚労省、子どもの医療費見直しへ 条件付きで助成拡大も

2015年07月14日 02時02分

 厚生労働省は13日、地方自治体が独自に実施している子どもの医療費助成の在り方を見直す方針を固めた。市区町村が独自助成すると国からの補助金が減額される“ペナルティー”の仕組みが助成制度の普及の妨げになっているという声が上がっており、条件付きで減額措置を緩和し、助成拡大を可能にする方向で検討する。2016年度の診療報酬改定に反映させる考えだ。

 医療費助成については、子育て家庭の負担が軽くなる半面、症状が軽いのに夜間救急外来などにかかる「コンビニ受診」を誘発し医療費増加の一因になっているとの指摘もある。

眼科医清澤のコメント:江東区でも小中学生は自費負担分が財政での負担になっておりますが、まったくの無料が最善かどうかは問われるところでしょう。老人でも最低一割の負担はしてもらっているわけですし。それほどに、子供の数が欲しいという面もあるでしょうけれど。

図は厚生労働省の調査(2013年4月1日時点)

Categorised in: 未分類