お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2015年7月8日

6749 上海株、不信感高まる 習政権の株浮揚策失敗

images
上海株、不信感高まる 習政権の株浮揚策失敗 「ギリシャ・ショック」追い打ちも:の記事です。2015.07.07

清澤のコメント:やはり中国の株の暴落は不可避なのでしょうか?ギリシャショックで欧米の資金が新興国から引き上げられるとなれば、中国の株バブルも崩壊という筋額が見えてきました。中国、韓国が怪しくなれば日本にもその火の粉が降りかかる覚悟を固めねばなりますまい。
 --記事の概要---.
 中国株に対する投資家の不信感は深刻。習近平政権は株の買い支えなどの対策を相次いで発表したが、7日午前の市場で上海総合指数は急反落。他の主要指数も暴落が続き、買い支え策は完全に失敗に終わった。さらに「ギリシャ・ショック」による投資家の新興国離れがトドメを刺すことになりかねない。

 上海総合指数は6日こそ反発したが、6月12日の高値から7月3日までに約3割暴落したのに比べると、戻りは弱く、7日朝方の市場では3%超下落する場面もあった。株価維持になりふり構わないが、投資家の脱中国姿勢は止まらない。

 「ギリシャ情勢の混乱で、中国の主要取引先である欧州経済が混乱したり、投資家が新興市場株を回避する動きが出れば、売り圧力は一段と強まる」

Categorised in: 未分類