お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2015年5月24日

6586 チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密:を見ました。

poster2
清澤のコメント:
 今朝は何と言ってする予定もなかったので、先日見逃していたという思いの有った「チャーリーモルデカイ華麗なる名画の秘密」をぐずぐずと見ました。ドタバタアクション喜劇ですが、ヨーロッパの風景もよく私にはそれなりに楽しめました。

270px-Latour94_1
 映画のなかのワインでは、まずデキャンタされた赤の安物テーブルワイン(エリートの警部は背伸びするが安物ワインを見抜けない)。白のシャルドネワイン(これはブドウの品種で、ブルゴーニュなどで栽培されますが、ここでは地域や村、シャトーの名前は示されていません。オーストラリアなどでも多く栽培されているそうです。場面はイギリスですが、アメリカでは普通ワイン産地ではなく、ぶどうの品種で呼びます。)や、ラトゥール(ボルドーの赤ワインで有名なシャトー・ㇻトゥール。ここでは瓶を手にしてはいるが、開けてはいない。市販価格は15万円程度。)なども出てきます。ジョニー・デップの主演作としては、パイレーツオブカリビアンの諸作品よりも完成度が低いとも言われてしまうと、そーか―という所もなくはないですけれど。

 イギリスには相続税が無く、それゆえに大きなシャトーもそのまま残って居るという話もあります。ちなみに彼が滞納していたという800万ポンドの国税は、1ポンド188円だそうですから15億円程度で、スケールとしては納得できる金額です。
ーーーーーー
解説:
キリル・ボンフィリオリの小説「チャーリー・モルデカイ」シリーズを、ジョニー・デッ­プ主演で映画化。ジョニー演じる口ヒゲをたくわえた美術商チャーリー・モルデカイが、­イギリスの諜報(ちょうほう)機関MI5の依頼を受け捜索していた絵画に、世界中を驚­がくさせる財宝の謎が隠されていたことから、マフィアや国際テロリストも絡む争奪戦に­巻き込まれていく。『シークレット ウインドウ』でジョニーとタッグを組んだデヴィッド・コープが監督を務め、グウィネス­・パルトロー、ユアン・マクレガーらが共演を果たす。
(C) 2015 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

評価[ウィキペディアより]
 本作は批評家から酷評されている。映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには84件のレビューがあり、批評家支持率は13%、平均点は10点満点で3.4点となっている。サイト側による批評家の意見の要約は「非常に奇妙で、意図的につまらない作品にしているかのようだ。誤った演出がなされた『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』は『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ以降のジョニー・デップ出演作の中でも屈指の駄作であろう」となっている。

Categorised in: 未分類