お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2015年5月21日

6576 小悪魔agehaモデルの諏訪美緒さんが23歳の若さで死去

134274410_624
•元小悪魔agehaモデルの諏訪美緒さんが23歳の若さで死去していたことが判明
•「14年11月16日くも膜下出血のため永眠しました」と姉ののんさんが報告した
•「あまりに突然の事で今でも真実を受け止めることが出来ずにいます」とも

清澤のコメント:くも膜下出血は脳動脈の分岐部に出来る動脈瘤が破裂して起きる疾患です。中高年で起きることが多く、破裂すれば突然に激しい痛みで発症する事で知られています。スクリーニング目的で脳のMRIと共にMRA(核磁気共鳴血管撮影)を撮ると、偶発的に症状が出ていない脳動脈瘤が見つかってしまうことがしばしばあります。大きくなければそのまま経過観察にされる事も多いです。
23歳でくも膜下出血でしかも死亡するという事もあるのですね。神経眼科ではその場所によっては頭痛と複視がくも膜下出血の前兆であることが有ると教えます。ご冥福をお祈りいたします。

こんな様な話を以前に聞いたことが有る気がして、探してみました。純恋さんの例ととても似ています。頭痛が続くときは、片頭痛と思われても神経画像を一度は調べておくのが良いようです。

Categorised in: 未分類