お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2015年5月5日

6529 白馬村神城に相陶窯を訪れてきました

2015_0505_093509-DSC00103-300x225
相陶窯スタッフブログに誘われて、松本への帰省を機会に白馬村神城を訪ねてきました。7時半のあずさ、塩尻乗換、神城着。12時にはタクシーで相陶窯へ。飛び込みでお昼をごちそうになり、4時の臨時特急信濃で松本へ。松本では母と一緒に亡き父の墓参にも行って来ました。

2015_0505_135022-DSC00158-300x225
白馬村:五竜や白馬のスキー場の営業はこの連休までだそうです。相陶窯も今日は大変にぎやかでした。茨城、宮城、新潟から連休を利用して陶芸の作成に取り組む方々が、訪れていてれていました。飛び込みの私も新潟の蕎麦、明科のマスの揚げ物、おにぎり、お漬物など皆さんの持ち寄った素材でのお昼をごちそうになって来ました。

 そのあと、白馬村神城地震で被災した家屋なども案内して見せていただきました。大きな民家が地震とその後の大雪でつぶれこんでいる様は壮絶です。

2015_0505_135022-DSC00158-300x225みんなで映した写真が間もなく相陶窯スタッフブログに載ることでしょう、そうしましたらご紹介いたしましょう。(写真は相陶窯スタッフブログから借用http://www.soutougama.com/blog/)

行く途中の安曇野の車窓からは田植えの様子、鯉のぼり、道端の黄色いタンポポの花などなど5月の風物詩ともいえる多くのものが見られました。

久しぶり、目的無く過ごした楽しいのどかな一日でした。

Categorised in: 未分類