お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2015年3月29日

6410 祝 横浜桜木町眼科(林憲吾院長)

6410 祝 横浜桜木町眼科(林憲吾院長)
img_visual当医院に昨年末に眼形成涙道外来を開設してくださった林憲吾先生の横浜桜木町眼科(京浜急行日ノ出町駅前)は4月4日の開業が近づいています。

ホームページを拝見しますと、ネットからの予約システムも完成度の高いものがリンクされています。手術日のバックアップ体制も万全とのこと。本日3月29日には内覧会が開かれることがホームページに公開されています。

清澤眼科医院内での眼形成涙道外来は他の医師に引き継がれました。3月以降も月に一度継続してゆきます。時に応じて林医師の外来日も設定し、眼瞼下垂などを今後もご紹介させていただく予定です。

追記:

 本日の内覧会を拝見してきました。医師がお二人という所で活動が広げられそうです。

 桜木町と名乗っていますが、実は京浜急行で横浜駅から2駅だけ三浦半島方面に異動した日の出町駅の目の前のある医療モールの中にあります。

当医院からで考えると、京浜急行は都営浅草線に乗り入れていますから、
南砂町発(東京メトロ東西線 9分)ー日本橋(都営浅草線 11分)ー泉岳寺(京急本線快特18分)ー横浜 (京急本線 .4分)ー日ノ出町到着で63分です。

いくつかの他科のクリニックが同時に診療を始めるところでした、

 涙道の内視鏡をそろえて手術用顕微鏡と手術台を備えた処置室がよく整えられていました。レーザー光凝固装置と細隙灯顕微鏡は当医院と同じスペックの物。蛍光眼底が撮影できるコーワのカメラ、3次元画像奇跡装置も整えられていました。

Categorised in: 未分類