お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2015年1月7日

6174: 日眼会誌およびJJOの論文転載についての許諾要項が出ています。

img_oj日眼会誌およびJJOの論文転載についての許諾要項が出ています。

転載許諾について:日本眼科学会雑誌とJapanese Journal of Ophthalmology(JJO)は、平成26年2月1日から下記の方法で転載許諾申請の取扱いを行うそうです。申請方法は:日眼会誌のホームページから

:清澤のコメント;
「最近の注目論文を集めたような本を作り、そこに図などを引用したい」、あるいは「原著論分や依頼原稿に図を引用したい」ならば、無料ではあるが許諾はきちんと取る義務があるという事。
神経眼科誌の編集委員会に出て聞くところでは、「依頼原稿など投稿論文に対する図表の引用ではその許諾を取るのが編集部門の相当な労力を要する作業になっている」と聞いています。「現在執筆されている世代の先生方」は大変ですが、それは著者の責任ですからこの原則をお守りください。

また、ある種の薬剤が有効であるという論文がこれらの医学雑誌の掲載されていて、その薬剤のプロモーションにその記事を引用したパンフレットを製薬会社が作ろうというような場合には、相当高額であるがその版権を購入する必要があるという事でしょう。

ーもう少し詳しく記載を引用するならば、ーー

日眼会誌およびJJOの論文転載についての許諾要項が出ています。

転載許諾について:日本眼科学会雑誌とJapanese Journal of Ophthalmology(JJO)は、平成26年2月1日から下記の方法で転載許諾申請の取扱いを行うそうです。

申請方法は:日眼会誌のホームページから
1.申請書をダウンロードし、必要事項を記入の上、事務局まで郵送。その際、転載先の原稿と返信用封筒(切手貼付)も同封。
2.申請内容を検討し、許諾料金が発生する場合は請求書が送られる。
3.入金を確認後、申請を許可する。;とのこと

記載によりますと、転載許諾料金が学術目的の転載の場合には 日本眼科学会雑誌もJapanese Journal of Ophthalmologyも無料ですが、 営利目的の転載の場合には 日本眼科学会雑誌は図表、Abstractや本文の要約文、Webへの転載は一律300,000円です。Japanese Journal of Ophthalmologyでは図表が図表1点につき100,000円で、Abstract、本文の要約文が50,000円~100,000円、Webへの転載は※ 500,000円 (※無制限アクセスのサイトは許可できません。)とのことです。

郵送先:
〒101-8346 東京都千代田区猿楽町2-4-11-402
公益財団法人日本眼科学会(日眼会誌 or JJO)転載許諾 係

Categorised in: 未分類