お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2014年12月22日

6134:ソニー、片眼用小型ディスプレー開発-来年量産:だそうです

無題ソニー、片眼用小型ディスプレー開発-来年量産、通常のメガネをウエアラブル端末化
掲載日 2014年12月18日

 ソニーは17日、メガネに取り付けて使う片眼用小型ディスプレーを開発し、2015年に量産を始めると発表した。スマートフォンと連携して使い、視界の現実世界に重ね合わせる形で、道案内などのデジタル情報を表示する。通常のメガネをウエアラブル端末化できる点を訴求し、メガネメーカーに売り込む。価格は未定。

メガネに取り付けて使う超小型ディスプレー
 ソニーの片眼用小型ディスプレーは、対角0・23インチの超小型高精細カラー有機エレクトロ・ルミネッセンス(EL)ディスプレーを搭載した表示部と、バッテリーで構成する。重さは約40グラム。スポーツ用サングラスに搭載し、ジョギング中の情報を表示するといった使い方を想定している。

 電気機器のノウハウのない既存メガネメーカーが、ウエアラブル端末を開発することは難しく、ディスプレー単体に対する需要が掘り起こせるとソニーは判断した。
ーーーーー
清澤のコメント;相当高価なものになりそうですけれども、ジンズなどのような進歩的発展的な眼鏡メーカーならば興味を持つかもしれませんね。

Categorised in: 未分類