お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2014年12月1日

6080 働く男女の”コリ”事情、「肩」「首」に続いて約半数が「目」のコリを実感

働く男女の”コリ”事情、「肩」「首」に続いて約半数が「目」のコリを実感

エボル  [2014/11/25]
参天製薬はこのほど、「働く男女の”身体のコリ”事情」に関する調査の結果を公表した。

「疲れたと感じる頻度」

同調査は、20代から40代の男女会社員500名を対象に、10月29日から今月4日にかけてインターネットを通じて実施した。

デジタル機器が目を酷使?

「疲れたと感じる頻度」を聞いた。その結果、22%が「常に疲れを感じている」と回答。「よく疲れを感じている」と回答した人も36%で、合わせると58%となった。一方、「あまり疲れを感じることがない」、「全く疲れを感じることがない」と回答した人は、それぞれ6%と2%だった。

「仕事中に感じる疲労のサイン」を複数回答形式で聞いたところ、1位が「身体のコリ」(72%)、2位が「目の疲れ」(61%)、3位が「身体のだるさ」(52%)、「眠気」(46%)という結果になった。「身体のコリ」について、その部位を聞いたところ、「肩」(71%)、「首」(59%)、「目」(42%)だった。

「仕事中に感じる疲労のサイン」(複数回答)

「コリをほぐせば、仕事がはかどると思うか?」と聞くと、79%が「はかどると思う」と回答した。

「コリをほぐせば、仕事がはかどると思いますか?」

Categorised in: 未分類