お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2014年11月24日

6049 「ためしてガッテン」、「スギ花粉症の舌下免疫療法」の概要です

スギ花粉症に対する最新の治療法舌下免疫療法ですが、私がに穂に科大学大久保教授の講演を聞いて当医院でも施術を試してみたくなった10月27日のビジョンケアセミナー(http://cms.blog.livedoor.com/cms/article/edit?blog_id=1116335&id=54253781)とほぼ同じころに先月の「ためしてガッテン」でも取り上げられていたことが分かりました。

 そのHPの記載をここにも採録しておきましょう。

 11月23日に聞いた耳鼻科学会での「アレルギー性鼻炎に対する舌下免疫療法の実際と対応」の講演によれば、実際に始める前に、①アレルゲンの採血検査または皮膚へのパッチテストをしてスギ花粉症だけのアレルギーであることを確認すること、②喘息や妊娠などの施行禁忌の疾患を持っていたり、βブロッカーなどの併用禁忌の薬剤が投与中でないことなどを聞き取ること、③使用上の注意や重篤な副作用の可能性の説明を治療開始前にすることなどが必要です。

 殊に重要なのは、④腫れなどの反応が出る恐れがあるので、「花粉の飛散の季節が始まってからは新規にこの治療は始めるべきではない」という点で、その場合には従来通りの点眼、点鼻、内服の治療法を今季は行って、花粉症の季節が過ぎる5月を待って、舌下免疫療法は希望によって開始することになります。

「ためしてガッテン」概要です
ーーーー
アレルギーのタイプがわかれば、スギの花粉症が完治する!?

全国で3000万人近くも患者がいるとされるスギ花粉症。多くの方から、花粉症を取り上げてほしいという切実なご要望をいただいています。

そんな方たちに朗報が! 最近、スギ花粉症を完璧に治すことができる治療法が、保険適用されることになったのです。
その名は「舌下免疫療法」。スギ花粉のエキスを舌の下に入れて体を慣らす治療法で、1日1回、たった2分あれば自宅でもできるというもの。

ところが、舌下免疫療法を2年間続けた240人の効果を調べたところ、「ほぼ完治」が44.6%、「まあ効果あり?」が33.3%、そして「効果なし」が22.1%という結果に。つまり、舌下免疫療法では治せない人がおよそ2割いたんです。

じつは、この治療法でスギ花粉アレルギーがほぼ完治するのは、スギ花粉しかアレルギーがない人。スギ花粉アレルギーが主でも、他にもアレルギー症状がある人は、十分な効果が現れるまで3~5年程度治療を続ける必要あり。また、スギ花粉以外のアレルギーが強い人の場合、スギ花粉エキスを用いた舌下免疫治療法では、効果が期待できません。

自分がどんなアレルギーを持っているかは、血液検査ですぐわかるので、お近くの耳鼻科や内科などへご相談ください。
アレルギーのタイプを正しく知り、この治療方法が適した人であれば、つらいスギ花粉症を完治することも夢ではなくなったのです。
ーー引用終了ーーー

Categorised in: 未分類