お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2014年11月13日

6009 トラブル回避のカギは「採用」にあり!トラブルにならない採用法

images2U2JQIHD
トラブル回避のカギは「採用」にあり!

~トラブルにならないための採用方法とは~

株式会社日本医業総研 人財コンサルティング部 主任 石川恵 さんの話を聞いてきました。

清澤のコメントも加えた今日の話のあらすじ(聴講記)です。

 小さな医院にとって、職員を採用するという事は非常に重要なイベントです。今日はその「採用に失敗しないために」というお話を聞いてきました。採用に当たっては、どのような人材を求めるのかという明確なビジョンをあらかじめ持つことが大切であるという事から話が始まりました。

Ⅰ人事労働関係基礎知識

 職員の退社は2か月ほど前に告知していただいて、募集が始まります。どのような媒体に公募を出すかという事も大きなキーポイントです。解雇はできればしたくないことですから、逆に採用時点で解雇の基礎知識も必要です。採用時には秘密保持に関する誓約書や身元保証書、源泉徴収書、健康診断書の回収が必要です。

Ⅱ 応募人数が変わる求人広告の打ち出し方。

 職員募集ではなるべく多くの応募人数~良い人材を求めたいので求人の打ち出し方にも工夫が必要です。ほしい人材に響くキャッチコピーを考えましょう。媒体にも地域密着型のもの(アイデム54000円、タウンワーク75000円)と広域応募型(とらばーゆ看護160000円)のものがあります。技術職については紹介会社もあります。

 自院のホームページの活用も大切です。また、近隣のクリニックの世間相場を必ずチェックすること。他の医院と比べ見劣りがしないように、毎月支払われる時間外手当など本給以外の費目がある場合には、それもアピールしたほうがよいとのことでした。

Ⅲ さて、いよいよ書類選考です
 此処では、履歴書でわかる要注意人物が示されました。基本的に履歴書は手書きで書くべきもので、前の応募の物を使いまわして良いものではありません。誤字があったり、紙面の修正は許されません、誤ったらすべて書き直しです。誤字があるという事は、仕事でも粗忽であるという事です。頻繁な転職をしてきた人は危険。前の退職理由はそのままわが社への退職理由にもなります。

Ⅳ いよいよ失敗しないための面接方法です。
 採用面接では採用側が被採用者の本質を見分けることが必要ですが、逆に医院も好かれなくてはいけません。殊に院長が一方的に自慢をするのは最悪です。この部分を特に少し詳しく再現してみます。

採用に失敗しないための面接法
1)悪い面接の例でのチェック:院長の面接の進め方面での問題点

(1) 応募者が部屋に入るときには、立って迎えよう。
(2) 早速面接には入らず。応募者の緊張をほぐす工夫がほしい。
(3) 履歴書をここで預かるのでは遅い。あらかじめ読み問題点をメモしておく。
(4) 通勤時間について長すぎないかを聞く、本当に大丈夫か?を抑えていないのは良くない。残業時間はこの場できちんと伝えておくのが必要。応募者が採用されたい気持ちの時に悪い条件は伝えておかなければ、後で知ったら不満となる。
(5) 平常時間の外で行うミーティングをするなら、すり合わせは必要。休めるという期待感をここで与えてはいけない。
(6) ホームページを見てきているかどうか? 抽象的な答えは見てきてないという事だから、院長はビデオの例よりも、もっと具体的に聞くべきです。
(7) 事務仕事?パソコンが苦手?という聞き方を、もっと話せるオープンクエスチョンに変えよ。手元を見ずにパソコンを打てますか?などと聞く
(8) 趣味の話:これは事前に履歴書を見て、作戦が建てられていないという事であり、不味い。相手を見ぬくという主要な目的以外に時間を割かれることになっている。
(9) 体調不良で前職をというのを聞き流してはいけない。ここは詳しく聞いておくのが当然。
(10)良い人物は幾つかの診療所の求人面接を受けている可能性がある。その相手に後で断られるという事は、なにか採用側のミスがあったのかもしれない。
(11) 政治や宗教の質問は禁忌という事になっている。差し支えなければとして、質問票の中で聞くならば、、
(12) 悪い面接ビデオでは最後に院長が応募者に聞くネタが尽きていた:これでは応募者の本性が見抜けていない悪い面接例である。
(13)全体に事実や採用条件の雇用者と院長間でのすり合わせが甘い。

一方、良い面接の例ならば:
(1) 氷を溶かすアイスブレークから入っている。
(2) 事前に送られた履歴書を基に質問も決め打ちである。
(3) 応募理由を聞く。雰囲気がよいと言われたら、さらに突っ込む。
(4) アパレル会社の前歴で退社の理由を聞いている。「それは大変でしたねー」と受けている。
(5) 次の会社:営業が合わなかったと真の退社原因を言わせている。
(6) 事務の仕事で働こうとしたが、、、この仕事がそれにあって居るかをきく。どのようなことを心がけるか?をオープンクエスチョンで聞いている、良い面接。
(7) 待ち時間が長くてしんどそうな人が居たら?と、本音を聞く。
(8) 相手の長所と短所を聞く。詳しく勝手に話させている。
(9) 通勤時間について、30分と甘い数字を出さず、残業最高で1時間程度としておく、ミーティング参加の義務も伝えている良い面接例。
(10) パソコンの技量は?オープンクエスチョンで聞いた良い例。
(11) 有給休暇の申請条件:2月前と明示している良い例である。
(12) 相手に話させる時間を長くとろう。相手を見る時間をよく取ろう。院長は話しすぎないこと。相手にクリニックを知ろうという質問があれば○、逆に面接で休日や労働条件を聞くような人は良くない。
 - - - -
纏めてみましたが、さて皆様にはいかがでしたでしょうか?

清澤眼科医院では産休に入る視能訓練士の補充として一名の常勤の視能訓練士の中途採用募集を開始します。視能訓練士会のページにはすでに掲載されたと存じますが、近日他のメディアにも公開いたしますので、応募いただける方がおいででしたら、早めによろしくお願いいたします。

Categorised in: 未分類