お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2014年9月2日

5785「動く石」(moving rocks、sailing rocks)現象の動画です


完全に水平な平原をどうやって…デスヴァレー「動く石」の謎、米国研究チームが解明 2014.9.1 16:31

 直径45cmもあるような大きな石が、完全に水平な平原をどうやって移動しているのか。科学者たちを悩ませてきた謎がついに解明された。

wir14090116310001-p1
「動く石」のひとつ。画像はWikimedia Commons

カリフォルニア州のシエラネバダ山脈東部にあるデスヴァレー国立公園では、ずっと以前から、「動く石」(moving rocks、sailing rocks)現象が科学者たちを悩ませてきた。

「レーストラック・プラヤ」(Racetrack Playa)と名付けられたプラヤ=塩類平原(塩湖の跡)にある複数の石に、動いた跡があるのだ。直径15cmから45cmもあるような大きな石が、完全に水平な平原をどうやって移動しているかは、1940年代から科学者たちを悩ませてきた。

そして今回、米国の研究者チームがこれを解明した。

石に埋め込んだGPS追跡装置、コマ撮り写真、測候所、そして山のような忍耐を駆使して、スクリップス海洋研究所のリチャード・ノリスと従弟のジェームズ・ノリスが率いる研究グループが、この謎の出来事は、凍結した雨水と微風の完璧な組み合わせによる仕業だと結論したのだ。

研究チームは、数年分のコマ撮り写真から、石の移動のほとんどが低温状態のときに起こることに気付いた。

石が動く瞬間に起きていること
TAGSDeathValleyDiscoveryMysteryVideoWiredUK

清澤のこの動画に対するコメント:風采の上がらないおじさん科学者が金にもならないこんな研究を時間をかけて成し遂げてしまう所がアメリカらしいと感心いたしました。喝采の拍手をお送りし、この動画を共有させていただきます。

Categorised in: 未分類