お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2014年8月12日

5710中国で無料通信アプリ「LINE」が利用不能;の記事です

「日本から香港の友人へのラインが不通になっており、電話番号を知らない友人との連絡が取れない」事態になっていると聞きました。この件に関してニュース検索をしたのですが、しばらく前に下記の記事があるのみです。いったいどうなっているのでしょうか?

ーーーーー
記事1:
中国、LINE遮断1カ月超…SNS監視を強化、党批判封じ込めか

2014.8.9 18:59 [中国]
 【上海=河崎真澄】中国当局がスマートフォン向け無料通信アプリなどの交流サイト(SNS)を標的に情報統制を一段と強めている。国家インターネット情報弁公室は9日までに、国内企業が運営している「微信(ウィーチャット)」について、「国家利益を守るため」として監視体制を強化する方針を公表した。

 ネット大手の騰訊(テンセント)が運営する微信の利用者は6億人以上。当局は3月から段階的に取り締まりを強化してきたが、新規定では、「利用者は法律法規、社会主義制度、国家利益、公共秩序、情報の真実性など7項目の『守るべき一線』を承諾しなければならない」と明記。運営側にも通信内容の細かいチェックと通報を求めている。

 当局は統制の理由として、新疆ウイグル自治区などで頻発する暴力事件を念頭に「テロ対策」を挙げており、共産党体制への批判を封じ込める狙いがある。

 中国当局が情報統制を敷けない海外SNSには「遮断」で対抗する姿勢も明確になった。すでに中国内では原則として使えない米ツイッターやフェイスブックに加え、7月初めから韓国系「LINE」も遮断。ロイター通信によると、中国当局は韓国側に「LINE遮断はテロ対策のため」と説明したという。

ーーーーー
記事2:
中国でLINEなど不通に、香港民主化デモで政府が情報遮断か

2014年 07月 4日 09:28 JST

7月3日、中国で無料通信アプリ「LINE」や写真共有サービス「フリッカー」などのオンラインサービスが利用できなくなる事態が起きた。

[北京 3日 ロイター] – 中国では今週、無料通信アプリ「LINE(ライン)」や写真共有サービス「フリッカー」などのオンラインサービスが利用できなくなる事態が起きた。検閲監視団体はこれに関して、香港の民主化要求デモの情報を遮断するために政府が関与したと指摘している。

中国のロイターの記者らは、韓国の検索サイト大手ネイバー(035420.KS: 株価, 企業情報, レポート)傘下のLINEや、韓国のカカオが運営する通信アプリ「カカオトーク」でメッセージを送信できなくなった。両社はロイターの問い合わせに対し、サービスが不通になっている原因だけでなく、通常通りのサービスが再開される時期についても分からないとしている。

また、米ヤフー(YHOO.O: 株価, 企業情報, レポート)の「フリッカー」や、マイクロソフト(MSFT.O: 株価, 企業情報, レポート)のクラウドサービス「ワンドライブ」も使えなくなっているという。

マイクロソフトはこの件について、直ちにコメントすることは控えた。ヤフーは中国での報道を把握しており、状況を調査していることを明らかにした。

中国の検閲監視団体「GreatFire.org」で、チャーリー・スミスのペンネームを持つメンバーは一連のサービス不通に関して、「これは技術的な障害ではない」とした上で、「香港のデモに原因があると考えている」と強調した。写真の共有に利用できるため、サービスが遮断された可能性があるとしている。

香港では1日、大規模な民主化デモが行われた。
ーーーーーーー

Categorised in: 未分類