お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2014年7月9日

5626 今最大の話題は台風8号の接近。医院ではBCP計画発動を準備中

5626 今最大の話題は台風8号の接近。医院ではBCP計画発動を準備中
09typh15_120_90
今最大の話題は台風8号の接近。「全般台風情報、台風第8号」がでています。
清澤のコメント;今年は雪にしても雨風にしても激しいような気がします。明日は、大雨と強風による東京メトロ東西線の停止に備えたBCP計画(business continuity plan)を発動して、院長の私は医院近くの院長室への泊まり込みを、同時に少数の近隣職員には非常事態としての徒歩での出勤を予め依頼する必要があるかもしれません。

[台風の現況]台風第8号は、9日16時には九州の西の海上にあって、1時間におよそ20キロの速さで東北東へ進んでいます。中心の気圧は970ヘクトパスカル、最大風速は30メートル、最大瞬間風速は45メートルで中心の東側240キロ以内と西側90キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。

[今後の台風の予想]
 台風第8号は、10日夕方までに暴風域を伴って九州にかなり接近または上陸するおそれがあります。その後は本州の南岸を東進する見込み。話を関東に絞ります。

[防災事項]
<大雨・雷・突風>
 東日本では、台風の接近で南から暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が非常に不安定となっており、太平洋側を中心に局地的に非常に激しい雨が降っています。10日は、さらに広い範囲で激しい雨が降り、局地的に1時間に80ミリの猛烈な雨が降る見込みです。11日にかけても大雨がつづき、南から南東の斜面を中心に、雨量がかなり多くなるおそれがあります。

次の「台風第8号に関する情報(総合情報)」は9日23時頃に発表する予定です。

台風に備えるための推奨される対応は、次の通り

事前に排水設備の点検・掃除をしておく
懐中電灯や食料などを用意する
家財道具を高い場所へ移す
低地の居住者は土のうなどを用意する
地下にいる場合は注意する
エレベータを使わない
通過中は外へ出ない
避難準備情報が出された場合は、速やかに

Categorised in: 未分類