お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2014年5月31日

5488 ヘルスケアめぐる不祥事でシンセキ米退役軍人長官が辞任:だそうです

通常ですと興味をひかない記事なのですが、このシステムへの協力を検討中ですので、とりあえず引用してみきます。

このシンセキさんと言う辞任した長官は日系で現在は唯一の閣僚であるとのことです。本文中の米国の退役軍人へのヘルスケアでの管理ミス、治療の遅れ、偽造記録と言うのがどの様なものであるのかが気になるところではあります。

米国には退役軍人病院(退役軍人をベテランと呼ぶので、ベテランズ・ホスピタル)と言うのがフィラデルフィアを含めた各地にあります。フェニックスにはその中枢があるようです。米国政府は退役軍人の診察や治療ばかりでなく、病疾に対する評価も任務としているようです。其処でなければ治療が受けられぬと言う訳では無いでしょうけれども、その人々の年金支払いに直結する重症患者の評価も行われているようです。それらが遅れているという事が問題にされ、その組織的隠蔽が疑われたのではないでしょうか?

ーーー記事の引用1 追記ーーー
:米の退役軍人病院で大型不祥事 大統領、緊急調査命じる(05/22 08:17、05/22 11:41 更新)

21日、ホワイトハウスで記者会見するオバマ米大統領(AP=共同) 21日、ホワイトハウスで記者会見するオバマ米大統領(AP=共同)

 【ワシントン共同】米連邦政府機関の退役軍人省が運営するアリゾナ州フェニックスの病院で、四十数人が長期間診察待ちの状態で死亡した疑惑が発覚し、ホワイトハウスを揺るがす不祥事に発展している。オバマ大統領は21日、緊急会見し、シンセキ退役軍人長官に調査を命じたことを明らかにした。

 同病院では数カ月、診察予約が取れない状態を隠蔽していた疑いもあることから、野党共和党がシンセキ氏の辞任を要求するなど政治問題化した。シンセキ氏は日系人として歴代2人目、現職では唯一の米閣僚。

 オバマ氏は記者会見で、疑惑が事実であれば「容認しない」と述べ、処罰の対象となると強調した。
ーーー記事の引用(1)終了ーーーーー

ーー記事の引用 (2)ーー
シンセキ米退役軍人長官が辞任、ヘルスケアめぐる不祥事で

 5月30日(ブルームバーグ):シンセキ米退役軍人長官が辞任した。退役軍人向けのヘルスケアシステムに広範な不備があることが明らかになっていた。

オバマ米大統領はシンセキ長官が30日朝に辞任を申し出たと発表した。退役軍人向けヘルスケアシステムに関する中間報告では、不祥事が数カ所の医療機関にとどまらず、広範に及んでいたことが明らかになっていた。

オバマ大統領はシンセキ氏の軍人としての、および退役軍人省での職務を評価した一方、シンセキ氏が長官にとどまることによって起こり得るいざこざに対応する余裕は同省にはないと述べた。ギブソン退役軍人副長官が暫定ベースで後任に就くという。

米最大のヘルスケアシステムである同省での管理ミス、治療の遅れ、偽造記録が発覚する中、シンセキ氏の辞任を求める声が民主、共和両党の議員から強まっていた。

原題:Shinseki Resigns as Veterans Secretary Amid Scandal OverCare(抜粋)
ーーー引用終了ーーーー

Categorised in: 未分類