お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2014年4月23日

5386 オバマ大統領到着「二郎は鮨の夢を見る」という映画でも有名な寿司屋さんが夕食の場

photo
いいよオバマ大統領が日本に到着したようです。安倍首相も晴れの舞台でうれしそうですね。「二郎は鮨の夢を見る」という映画でも有名な寿司屋さんが夕食の場には選ばれたそうです。有楽町駅近くだそうですね。その映画のユーチューブもご覧ください。公開時にはみ損ないましたが「映画『二郎は鮨の夢を見る』予告編

公開日: 2012/12/02 銀座の名店「すきやばし次郎」の店主・小野二郎さんと、すし職人の世界に迫るドキュメ­ンタリー。80歳を超えてなお現役の彼が握るすしは5年連続で「ミシュランガイド」三­つ星を獲得し、世界中の美食家をうならせてきた。そのすしの味に魅了されたアメリカ人­のデヴィッド・ゲルブ監督が3か月にわたり二郎さんに密着取材を敢行し、職人としての­生きざまや、息子や弟子たちとの師弟関係を描き出す。世界的名店を支える者たちの誇り­と仕事への情熱が、深い感動を呼び起こす。」
中で小野二郎さんは仕事を好きにならなくてはだめとか鋭いことを言っています。

米国大統領の移動とは関係のないはずの東西線なのに、大手町など都心の駅は夕方から警察官でいっぱい。明日の朝も地下鉄の遅れとかも無くは無いと考えて、今日は医院の近くに泊まることにしました。

医院にはこれとは関係ないのですが、英語での眼科健診の引き合いがあって、当医院の英会話教室もいよいよ本当に始められるかもしれません。毎週1時間程度の教程を用意してもよいのですが、あまり急に進めると息切れもしそうなのでまずは2週間に一度とし、そのうちに出る人は毎週でもなどというのはいかがでしょうか?はたして当医院のみなさんのトッフェルはどの程度の力をお持ちなのでしょうか?
ーーーーー
0140423at90_t
オバマ大統領、銀座のすし店に=笑顔で手挙げ、見物人興奮-東京

安倍晋三首相との夕食会場に到着し、沿道の人たちに手を振るオバマ米大統領=23日夜、東京・銀座

 オバマ米大統領は23日夜、安倍晋三首相との非公式の夕食会のため、東京・銀座にある老舗の高級すし店を訪れた。午後8時半すぎ、フロント部分に日米の国旗を掲げた大統領の車が到着すると、買い物客らは歓声を上げ、夢中で携帯電話のカメラを向けていた。

「母親の責任」を考慮=訪日しない米大統領夫人

 大統領が訪れたのは、飲食店の格付け本「ミシュランガイド」(東京版など)で7年連続三つ星評価を受けた「すきやばし次郎本店」。大統領が車から降りて笑顔で片手を挙げると、報道陣から一斉にフラッシュがたかれた。
 外堀通りに面した店側の歩道は通行禁止となり、道路を隔てた向かい側の歩道は、オバマ大統領を一目見ようと鈴なりの見物人で埋まった。 
 会社員の遠山布美野さん(26)は「2時間前から待っていたが、(規制線が張られていて)よく見えなかった」と残念そうに話した。
 すきやばし次郎本店はJR有楽町駅近くのビルの地下1階にある。同店ホームページによると、おまかせコースは3万円からとなっている。(2014/04/23-21:47)

Categorised in: 未分類