お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2014年4月10日

5338 JBSS (日本眼瞼痙攣シンポジウム) と心療眼科研究会のジョイント会予告です

若倉先生と気賀澤先生から下記の通知が届きました。今回はジョイントミーティングでかなり大きな会となります。2014年6月7日(土) 15:00 – 20:00 TKPガーデンシティ竹橋「ホール 10A」です。会費 2,000円(予定人数 150名)プログラムの概要は以下の通りです。

パート1
特別講演 
遅発性ジスキネジア 目崎 高広

シンポジウム「眼瞼けいれんと心療眼科」
1)眼瞼けいれんの3要素 若倉 雅登、
2)薬物性眼瞼けいれん 高木 美昭
3)眼瞼けいれんとクオリティ・オブ・ビジョン 清澤 源弘

パート2
指定演題 
1)眼瞼痙攣に対する抑肝散の有用性 後関利明
2)眼瞼痙攣の瞬目解析について 中村由美子
3)加齢黄斑変性患者の抑うつ軽減への取り組み~『加齢黄斑変性付き合い方教室』~藤田 京子
特別講演
プライマリケアでのうつの診立てと治療 大坪 天平

•参加申込:名前・所属・連絡先を記載の上、メールまたはFAXにて事務局まで。〆切 2014年5月24日(土)

眼科医および医療関係諸氏の皆様のご参集をお待ちいたします。(恐縮ですが、一般患者様向けではりません。)

ーーーーー
ジョイントミーティング 開催案内

Update: 2014.04.05

第3回 JBSS (Japan BlepharoSpasm Symposium) in Kanto
第8回 心療眼科研究会

日 時  2014年6月7日(土) 15:00 – 20:00
場 所  TKPガーデンシティ竹橋「ホール 10A」 (地図)
     〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-2-2 住友商事竹橋ビル TEL: 03-5220-2630
会 費  2,000円(予定人数 150名)
※ 日本眼科学会認定専門医 3単位(認定番号:20015)

世話人 気賀沢 一輝(杏林大学 眼科) 若倉 雅登(井上眼科病院)

プログラム

開会の辞

若倉 雅登(井上眼科病院 名誉院長)

Part 1  

特別講演

座 長:山本 纊子(並木病院 院長)

遅発性ジスキネジア
目崎 高広(榊原白鳳病院 診療顧問 神経内科)

シンポジウム「眼瞼けいれんと心療眼科」

座 長:三村 治(兵庫医科大学 眼科学教室 主任教授)

眼瞼けいれんの3要素
若倉 雅登(井上眼科病院 名誉院長)

薬物性眼瞼けいれん
高木 美昭(吉田病院 眼科)

眼瞼けいれんとクオリティ・オブ・ビジョン
清澤 源弘(清澤眼科医院 院長)

討論:目崎先生を交えて…

Part 2  

指定演題

座 長:敷島 敬悟(東京慈恵会医科大学病院 眼科 教授)

眼瞼痙攣に対する抑肝散の有用性
後関利明(北里大学メディカルセンター 眼科)

眼瞼痙攣の瞬目解析について
中村由美子(兵庫医科大学 眼科学教室)

座 長:気賀沢 一輝(杏林大学病院 眼科)

加齢黄斑変性患者の抑うつ軽減への取り組み
~『加齢黄斑変性付き合い方教室』~
藤田 京子(駿河台日本大学病院 眼科)

特別講演

座 長:石郷岡 純(東京女子医科大学病院 神経精神科 教授)

プライマリケアでのうつの診立てと治療
大坪 天平(東京厚生年金病院 精神科・心療内科 主任部長)

閉会の辞

三村 治(兵庫医科大学 眼科学教室 主任教授)

参加申込について
•参加申込
名前・所属・連絡先を記載の上、メールまたはFAXにて事務局までお知らせください。
〆切 2014年5月24日(土)
•開始時間は若干変更することがございます。
•日本眼科学会専門医認定事業です(3単位・認定番号:20015)。当日は専門医カードをご持参下さい。
•お弁当をご用意しております。

問い合わせ
心療眼科研究会事務局
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-3 井上眼科病院内
Tel: 03-3295-0911(担当: 山口 内線: 7021) FAX: 03-3295-0917
e-mail: yamaguchi-h@inouye-eye.or.jp

共 催 心療眼科研究会 グラクソ・スミスクライン株式会社 わかもと製薬株式会社

Categorised in: 未分類