お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2014年4月2日

5312 Potpourri 招待された教育コース 2 WOCその2

images
2、 招待された教育コース2:POTPOURRI
 2日水曜、10:30から12:00

1)、 緑内障の視神経画像診断に開業医はどの機械を選ぶべきか Arup Chakrabarti  目の付け所はよい演題なのだが、まあ今としては何らかのOCTなのだろう。

2)、 落屑症候群の全身症状:Mehmet Cem Mocan 緑内障を起こす落屑症候群では心筋梗塞や脳梗塞を伴うことが多いらしく、その話をしていました。ただし、それがあるからその心臓検査をさせようというほどではないようです。

3)、 私はどのようにして重症の緑内障と共存する道を得たか? 本人が緑内障である方がこのようなテーマで話をしておいででした。

4)、 脳脊髄圧 緑内障のXファクター:Rand Allingham:恐らくこのことを唱えた最初のパイオニアなのだろう年配の先生がこの話をした。正常眼圧緑内障の人のせき髄圧は低い傾向があって眼圧と脊髄圧の差が篩状板にかかって視神経を痛めるのではないかという有力な仮説があります。

5)、 もっとも侵襲の少ない小児の緑内障手術:Steven Sarkisian

6)、 原発性隅角閉塞緑内障手術への戦略:Clement Tham:明日にも同様の講義があるといっていました。ゴニオシネヒオリシスを行ったり、するビデオを見せていました。香港の中文大学の方でした。

7)、 Adaptive Opticus in Glaucoma:Staro Oono:性能の良いOCTで視神経周囲の網膜を測ると、やや黒い支持細胞の部分と明るい色に写る神経線維の部分があるといった話をしておいででした。メモをしないで聞き流してしまったのが残念。米国留学から帰られたばかりの京都大学の方かと思いつつ伺いました。なかなか良い話でした。

8)、 見過ごされる視神経ドリュウゼン:Sung Chul Park 視神経ドリュウゼンはうっ血乳頭に見えたり、社欠損を起こす原因になったりしますけれど、50歳過ぎに大きくなるようです。精密な視神経乳頭を撮る特殊なOCTを使うとその後面もよく見えてその形の全貌や体積もわかるそうです。鼻側に多く、耳側の視野欠損にも対応しているそうです。比較的よくまとまった話でした。

清澤のコメント:
Potpourriとは?:potpourri 音節pot・pour・ri 発音記号/pòʊpʊríː|pəʊpˈʊri/
1、ポプリ 《バラなどの乾燥した花弁を香料と混ぜてつぼに入れたもの》.
2、a【音楽】 混合曲. b、文集,雑録.[フランス語 ‘rotten pot’ の意]

私には2,4,7,8が面白いと感じられました。

Categorised in: 未分類