お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2014年3月7日

5229 南砂町駅拡張工事、見聞録 3月6日

131023(おきらく2013年10月23日メトロ南砂町駅改良工事状況調査!!より借用)
従来は新砂あゆみ公園だった部分では、まず公園内の遊具が取り払われ、次に地面を北側の海岸堤通りの高さに削って揃えてから、旧公衆便所の取り壊しも行われました。南側には矢板で壁が築かれ、その壁面には花のポットや幼稚園児の描いた明るい絵画などが狭くなった歩道側に掲示されています。

現在この区域ではいったんアスファルトを敷いて平坦な地形にした上に重機を入れて、直径2メートルほどの掘削機を地面に垂直に入れて竪穴を掘っています。その目的は不明ですが、この辺りには地下鉄の路線の下をくぐる直径5メート以上の下水送水管が設置してあるという事でしたかからその付け替えを先に行おうとしているのかもしれません。
 これに合わせて、小さい建物ですが工事現場の南側歩道上には仮設公衆便所の供用も先週から始まっています。

 駅の北側にある南砂3丁目公園内には地下鉄南砂町駅拡張工事の内容を展示するための展示室の新設が始まりその躯体がほぼ完成しました。これは船に積む大きなコンテナをつないだような構造です。更にその展示室の東側で、従来は自転車置き場になっていたところに、あゆみ公園に置いてあったような幼児用の遊具の新設が並行して行われています。

 こうして毎日この辺りを歩いていますと、写真を撮っておいたら後日の記録になるような変化が毎日起こっているのですけれど、その写真や解説をしているページがあまり見当たりませんから、当医院通信ではそのような記事も載せて行ってみたいと思います。

(写真準備中です)

Categorised in: 未分類