お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2014年1月16日

5100 中国:大規模な大気汚染 北京市で上限突破の「爆表」

5100 中国:大規模な大気汚染 北京市で上限突破の「爆表」

中国:大規模な大気汚染 北京市で上限突破の「爆表」

毎日新聞 2014年01月16日 20時08分
清澤のコメント:中国の大気汚染が大変なことのおなっているようです。大気汚染は呼吸器系疾患の原因にもなりますが大気に触れるので眼疾患の原因にもなります。
ーー記事の引用ですーーー
 【北京・石原聖】中国・北京市や天津市、河北省などで16日未明、大規模な大気汚染が発生し、北京では一時、汚染レベル(6段階)を示す指数が上限を突破する「爆表」となった。北京の駐中国米国大使館付近では16日未明、微小粒子状物質「PM2.5」が大気1立方メートルあたり最大671マイクログラムと中国の基準値のほぼ7倍を観測した。

 昨年のクリスマス前後に河北省などで「爆表」となり「灰色クリスマス」とネットでやゆされたが、今年に入ってからは初めて。大気の流れが悪くなる気象条件が主因で、北京市の大気汚染緊急指揮所は15日深夜、最悪レベルの汚染が発生する青色の警報を今年初めて発令していた。

 北京の日本大使館では16日、大気汚染対策の講習会を開催し、日本人約150人が参加。兵庫医科大の島正之教授が対策の必要性を説明した。

Categorised in: 未分類