お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2014年1月4日

5071 水槽の配線ショートで出火か=有楽町駅前火災:だそうです

images東海道新幹線を止めた火災は熱帯魚水槽の漏電によるものだったのですね。このパチンコ店は人の多く入っている時間であれば人的被害があったかもしれないと恐れられる反面、朝6時半と言う時間には誰も居なくて簡単に燃え広がることを許してしまったのかもしれません。

2014年 1月 04日 20:30 JST
水槽の配線ショートで出火か=有楽町駅前火災、見分で判明—警視庁 .

 東京都千代田区のJR有楽町駅前でパチンコ店などが焼け、東海道新幹線が運休するなどした火災で、パチンコ店の店先に設置された水槽の電気配線にショートした跡があったことが4日、警視庁丸の内署などの実況見分で分かった。同署は配線から出た火が店舗に燃え広がったとみている。

 同署によると、水槽はパチンコ店が店前の通路に設置した大型のもので、熱帯魚などが飼われていた。水槽の下に通るヒーターなどの電気配線がショートしており、火元とみられる。管理を委託された都内の会社が、昨年12月30日に点検や清掃をしていたが、その際には異常はなかったという。 [時事通信社]

Categorised in: 未分類