お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2013年12月26日

5044 「うがい薬のみ処方の保険適用除外」了承見送り:の記事です

images
「うがい薬のみ処方の保険適用除外」了承見送り:と言う記事が出ていることをこのブログ記事にしては?と、ある製薬会社の方が教えてくださいました。
 しかしそれにしてもこの記事の趣旨がわかりません。
 こんなことが話題になるというからには、風邪の予防にうがい薬だけの処方をする医師と、それを求める患者とが実際にはいるということなのででしょうね。
 でも、もしそれを禁じたら、何かの薬を合わせて処方されるだけではないでしょうか?それともすべてのうがい薬を国民健康保険から外すという意味でしょうか?
 それにしても、「来年初めの再審議で了承する見込み」と言うのも解らない点です。

ーーーーーーーー
「うがい薬のみ処方の保険適用除外」了承見送り

2013/12/25 20:09

 厚生労働相の諮問機関である中央社会保険医療協議会(中医協)は25日、うがい薬のみの処方を公的健康保険の適用から外すとした政府方針の了承を見送った。医師会が反対したほか、健康保険組合も慎重な議論を求めたため。同方針は、2014年度の診療報酬改定をめぐる20日の大臣折衝で財務相と厚労相が合意していた。来年初めの再審議で了承する見込み。
 政府は、うがい薬のみの処方の保険除外によって医師や薬局が過剰に受け取る報酬もなくし、14年度に国費61億円の削減を見込む。これに対し中医協では医師会の委員が「保険医療の縮小を招く」などとして反対した。

 薬の保険適用の扱いは中医協の審議を踏まえるのが通例。大臣合意が先行し「手続き的に気に入らなかったのでは」(関係者)との見方もある
ーーーーーー
 追補:
うがい薬:保険適用外に…国費61億円削減効果

毎日新聞 2013年12月24日 22時16分(最終更新 12月25日 01時05分)
 財務、厚生労働両省は24日、医師が処方する「うがい薬」について来年度以降、同時にほかの薬を処方しなければ公的医療保険の対象から外すことで合意したと発表した。同薬の処方だけのために医療機関を受診する人を減らし医療費抑制につなげるのが狙い。25日、厚労相の諮問機関、中央社会保険医療協議会(中医協)に提示し、了承を得る。:とのこと
ーーーーーー

Categorised in: 未分類