お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2013年12月26日

5042 中年女性の通販中毒

5942 中年女性の通販中毒
今年の夜回りも、後は木曜日と金曜日の2回限り。今夜相方に聞いたちょっと怖いお話、
ーーーーーー
中年の女性が通信販売の買物中毒になることがあるらしい。
中高年の男性が持っているかもしれない様な仕事での達成感もなく、
他人から尊敬されるような晴れがましい場面もなかった。
家族にも大事にされている気はしない
満たされない思いを抱えて暮らしている。
韓流の俳優のファンになることもあるかもしれない。

そんなときにふと通信販売の口座を開くと
その人は少額の商品からだんだんに高額な商品の購入を始める。
しかし数か月もすると自分で気が付くのか、
家族に止められるのか或る時突然商品の購入をやめる。

其処で通販会社は5000円の割引チケットを贈るのだそうだ。
購入を中断した顧客はそれを使って再び購入を再開する。
そうなれば、、、、
通販会社はこうして小金を持っている人を相手に売り上げを伸ばそうとする。

帰宅後、そんな話題が出てないかとネット記事を探してみた。
ありました、、、、
ーーーーーーー
img_920426_42054504_0
⇒中年女性心理・・・満たされない心;にリンク 2006/10/2(月) 午後 7:19

ハンカチ王子、ヨンさま、ジャニーズ・・・

年下の男の子を夢中で追っかける主婦たちがいる。
追っかけなくても、テレビに齧り付いて一生懸命応援している主婦もいる。

最近目立っているのは、このような中年主婦たちだ。

私はこの手の男性たちにはまったく興味が無かったので、
「こんな年下の男の子に何で夢中になるのだろう?」
と、不思議で仕方なかった。

しかし、最近になってようやくその理由が分かったのだ。
それは友人がこんなことをぽろっと口にしたからだ。

「私は(恋する気持ちを)封印しているの」

男性にもっと愛されたい、愛したい、大事にされたい・・・
そんな欲求が心の深奥で渦巻いている。

旦那は自分に無関心で、こんなことを望んでも無理だ。

できれば、もう一度燃えるような恋をしたい
しかし相手がいない。出会い系には抵抗がある。家庭は壊したくない・・・

しかたがないから空想の中だけで、恋愛をしているのだ。

でもそのように満たされない心のまま、一度きりの人生を終わらせてしまうのだろうか?

それとも心の深奥のマグマがいつか爆発してしまうのだろうか?
ーーーーーー

清澤のコメント:
ネットの広告が追いかけてくるように感じられていまませんか?
これは昨日調べたネット広告における行動ターゲッティングやリターゲッティングの手法(⇒リンク)にも通じているのかもしれないです。
そちらの方がずっと巧妙ですけれど。

Categorised in: 未分類