お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2013年12月25日

5037 あなたを”追いかける”ウェブ広告の謎を解く

あなたを”追いかける”ウェブ広告の謎を解く
2013/12/03
Nexal 上島千鶴氏;と言う大変興味深い記事が出ていました。
以下はこの記事を読解した私のノートです。
ーーーーーーー
 ウェブサイトを見ていて、同じ商品の広告ばかり出てくると感ずるのは気のせいではない。カラクリがある。”ウェブ行動”に合わせて、商品広告が表示されている。ー

 謎が解ければ、違和感は解消される。「ウェブ行動を知られたくない」と思えば、そうする方法もある。

行動履歴から、あなたの属性を予測
microad_15
 「行動ターゲティング」とは、ウェブ行動履歴から、閲覧者の興味・関心を推測し、ターゲットを絞って広告を表示するマーケティング手法。

※インターネットにアクセスする際には、ウェブブラウザーごとに固有のクッキー(cookie)情報やスマートフォンの個体識別番号などが常に送信されている。ウェブサイト側では、これらの情報を利用して閲覧者を識別している。

 実は行動履歴からデモグラフィックスデータ(人口統計学的属性)が予測できる。今までの行動履歴(傾向)から、あなたは何らかの属性グループに分類される。

 Googleの場合、広告設定のメニューを見れば分かる。Google内でのあなたの行動履歴から、性別や年代、興味・関心内容が推定され、これらの情報をもとに、広告が選ばれ、表示される。

 行動ターゲティング広告を取り入れているメディアはYahoo!やGoogleはもちろん、楽天、Amazon.comなどのECサイト、ネットメディアなど。

 逆に広告主は、自社の見込み客が多く滞在・回遊するメディアから自社サイトに誘導し、目的ページにつなげたい。行動履歴や属性情報からターゲットを絞って、最小限の広告費で高い成果を得られ、効果測定もしやすくなる。

相互に連携しあう個人ブログ、メディア、ウェブ広告業界
merit_targeting3
 ここまでは、メディアと広告主サイトの間だけで完結した話。しかし最近、「メディア-広告主サイト」という枠を超えてウェブ広告を表示させる、新しい広告サービスが登場している。広告業界ではリターゲティングやリマーケティングと呼ばれている。

 リマーケティングは、広告主のウェブサイトを訪問したことがあるユーザーを対象に、それらのユーザーがGoogle検索を利用しているときや、Googleディスプレイネットワークの他のサイトを閲覧しているときにアピールする機能。自社サイトまで誘導できたが目的ページまで至らなかったユーザーを特定し、広告を表示させることができる手法。表示可能な対象サイトがGoogle内だけに限らず、他のサイトを閲覧している時でも表示できてしまう。

 積極的にデジタルマーケティングに取り組んでいる広告主は、行動ターゲティング広告の効果を定量的・定性的に測定している。広告の効果について緻密なテストを繰り返して、自社サイト内外のユーザーの行動傾向を確実に把握している。

 その結果、「目的ページに至るユーザーの6~7割は再来訪によるもの」といった傾向が読めているため、行動追跡型の広告が究極の顧客獲得手段となっている。さらに、目的ページに至ったのは何回目の来訪か、何回目のクリックまたは何回目の表示で購買行動に移るのかなど、行動変容指標が数値化できている。このような情報を使って、システマチックに広告をコンロトールするなど、ウェブ広告技術はますます高度化している。

第三者配信における弊害

 上記のような広告提供事業者はいろいろな事業者が多様なサービスを提供している。その中で今、様々な弊害も起きている。行動ターゲティング広告を無効化したり、広告配信を停止(オプトアウト)したりできる。

 冒頭で触れたように、場合によっては、まったく知らない企業からメールが届くこともある。ウェブ広告の代わりにメールが届く、というわけだ。

 最近では顧客に提示してもらった情報を一元的に管理し、幅広くマーケティングに活用する企業が増えてきている。それに伴い、プライバシーポリシーの内容も以前ほど制限するような書き方ではなくなった。

なぜ知らない企業からメールが来るのか

 知らない企業からメールが届くのはなぜか。ほとんどの場合、裏で個人情報が売買されているわけではなく、おそらくあなたが許可したから。プライバシーポリシーについて、隅々まで目を通す人は少ない。そこを読んでみると、知らない企業からメールが届く謎が解ける。

◇       ◇       ◇
皆さんに提言したいのは次の3点である。健全なデジタルマーケティングの発展のために、必要不可欠なこと。
•行動ターゲティング広告を停止・無効化できる
•行動履歴を読まれたくないなら、まめにクッキー(cookie)を削除
•個人情報を入力する際は、面倒でもプライバシーポリシーに目を通す

上島 千鶴 (かみじま ちづる)
ーーーーーーー
清澤のお断り:図は内容にマッチしたものを挿入してあります。原文に付帯したものではありません。

Categorised in: 未分類