お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2013年12月6日

4968 アルデシンAQネーザル50μgが発売中止に 経過措置期限は?

4968 アルデシンAQネーザル50μgが発売中止に 経過措置期限は?と言う記事が出ていました。

MSDより販売されているステロイド点鼻薬で、花粉症の点鼻薬として良く使用してきたアルデシンAQネーザル50μgが発売中止となるそうです。経過措置品目となり、経過措置期限は平成26年3月31日。在庫が無くなるのが平成25年12月頃とのこと。アルデシンAQネーザルは診療報酬において加算等の算定対象となる後発医薬品。後発医薬品への変更が不可でなければ、薬局での代替調剤で同成分の点鼻液に変えることができる。そこで、MSDから代わりに出てくるのはナゾネクス?

16214
ナゾネックス点鼻液50μg112噴霧用(モメタゾンフランカルボン酸エステル水和物 Mometasone furoate hydrate)。処方実績の多い疾患はアレルギー性鼻炎。

この薬の作用と効果:合成副腎皮質ステロイド剤で、抗アレルギー作用、抗炎症作用があり、鼻粘膜に直接作用し、炎症を抑えて鼻症状(くしゃみ、鼻水、鼻づまり、鼻内のかゆみなど)を改善します。通常、アレルギー性鼻炎の治療に用いられますが、十分な効果が現れるまでには数日かかります。

用法・用量
成人:通常、各鼻腔内に1回2噴霧ずつを1日1回噴霧吸入します。
12歳未満の小児:通常、各鼻腔内に1回1噴霧ずつを1日1回噴霧吸入。
12歳以上の小児:通常、各鼻腔内に1回2噴霧ずつを1日1回噴霧吸入。

副作用:主な副作用として、鼻症状(刺激感、かゆみ、乾燥感、痛み、発赤など)、咽喉頭症状(刺激感、痛み、不快感、乾燥など)などが報告されている。
ーーーー
清澤のコメント:ナゾネックスも後発品だそうですが?私の誤解がありましたらご指摘ください。

Categorised in: 未分類