お問い合わせ

03-5677-3930WEB

ブログ

2013年11月8日

4877  澤眼科医院通信 1416 ほか

4877  澤眼科医院通信 1416 ほか
管理頁
ーーーーーーー
3115131045_5711
祝 新規ご開業
順天堂江東高齢者医療センター眼科でご活躍されていた清宮民彦先生がつくば市で清宮眼科をご開業されました。先月末にご開業の案内をいただいておりましたが、今回掲載の御許可がいただけたので、その概要を此処に転載いたしましまず。

まず所在地ですが、
〒305-0034 茨城県つくば市小野崎400-1
TEL:029-886-4930
休診日:火曜午後(手術のため)、土曜午後、日曜、祝日
院長 清宮民彦 (セイミヤ タミヒコ)

電車・バスで来院される方には、電車 つくばエクスプレス線 つくば駅より徒歩15分
バス つくタク 小野崎稲荷山停留所から徒歩1分 とのこと自家用車ご利用の方はHP(⇒リンクをご覧ください
311514934_477
火曜午後以外は平日はすべて診察。(土曜午後と、日曜祭日が休診)、写真を拝見しますと事務員3人検査員3人と言う布陣です。
電子カルテを導入され、白内障と眼瞼下垂(炭酸ガスレーザー使用)の日帰り手術も行うとのことです。
ーーーーーーー
無題
今日のGoogleロゴはヘルマン・ロールシャッハ生誕129周年 Googleは、2013年11月8日のロゴをスイスの精神科医、ヘルマン・ロールシャッハ生誕129周年を記念したデザインに変更した。

ヘルマン・ロールシャッハは1884年、チューリッヒ生まれ。ヘルマン・ロールシャッハといえば、彼が考案したロールシャッハテストが有名だ。左右対称になっているインクの染みがついた図版を10パターン用いて、それぞれが何に見えるかを被験者に語ってもらうことで心理分析を行うというもの。1921年にはロールシャッハテストについて記した「精神診断学」を出版している。1922年、腹膜炎により死去。

清澤のコメント臨床心理の方々にはなじみの深いものなのかもしれません。視覚を利用した心理テストということで今日の眼の話題といたしました。
ーーーーーーー
16
4875 無人機が支える アメリカの軍事作戦 クローズアップ現代NHKから
2013年9月26日(木)放送

動画を含む記事へリンク: ロボット兵器が戦争を変える見ていただきたい記事です

戦闘用のロボットが人間を襲う。
映画の世界が現実になろうとしています。
アメリカ軍が研究する、ロボットの軍事利用。
今、人間に代わって任務を遂行する自律型ロボットの開発が進んでいます。
アメリカがテロとの戦いの最前線に投入している、遠隔操作による無人機。
それをさらに発展させ、人間の操作なしで動くロボット兵器が生まれようとしているのです。
近い将来、ロボットが戦場の主役になると考えられています。

先日、このブログでも取り上げましたが、米軍の無人航空機による他国の主権を侵害した攻撃が問題視されています。上の動画を見ますとその問題点が一層実感されます。
ーーーーーー
無題
3つのありがとう
1,ヨーレチンを作っている会社の会長さんが当医院を初めてお尋ねくださいました。ヨウレチンは医科歯科大学内科で開発された経緯があって、私も医科歯科大学にも籍がありますので見に来てくださったということでした。ヨウレチンは新しい薬ではなく大豆レシチンにヨウ素を付けた薬剤で、新しい話題としてはTh1/Th2サイトカイン産生調節作用もあり、IgE・IL4産生抑制作用もあるそうです。

2,タカギセイコーの担当者Kさんが近所まで来たのでと言うことで、スリットランプの点検にお寄りくださいました。当医院のスリットは3台ともこの会社のものです。気にかけてくださり、ありがとうございました。

3,保険請求の用紙を今月も提出できました。事務の方々、検査の方々、最終チェックにご協力くださり、ありがとうございました。このところ、返戻は少なくないようです。
ーーーーーーー
4874 インフルエンザに抗菌薬は効きませんと言う記事です
無題これからインフルエンザの流行する季節がやってきます。毎年、世界では何人がインフルエンザで命を落としているとお思いですか?下の記事1はそれに対する注意を喚起する記事ですが、同時にインフルエンザには効かないので、むやみに抗菌薬の処方を求めるのをやめようと言う記事が出ています。確かに抗菌薬は傷んだ気管や咽頭などに対する混合感染は抑えるかもしれません。基本的に細菌に対しては有効ですが、ウイルスに対しては効きません。インフルエンザと言うことになりましたら、リレンザやタミフルなどを使えということでしょう。
これからは、冬のインフルエンザにはご注意と言う意味でこの記事も引用しておきます。インフルエンザ予防接種時期、医師の77%は「11月」を推奨と言う事だそうです、(記事2。)

ーーーーーーー
diabpbDiabetic papillopathy 糖尿病視神経乳頭症は比較的予後が良いのですが、視力低下を引き起こす糖尿病に伴う視神経疾患として知られています。しかし、従来それに対する良い治療法は示されてはいませんでした。その疾患を調べてみましたら、硝子体内への抗VEGF抗体注射と球後へのステロイドの局注が薦められるという記事がありました。(図はコロンビア大学のページから借用

来週糖尿病の神経眼科症状という話を「千葉市糖尿病内科眼科連携の会」で11月14日にお話します。というわけで当日は午後5時で私が抜け、柏倉先生だけの診療といたします。この記事はその一部分になります
ーーーーーーー
(国際経済)株価チャートが当時とソックリ 大暴落「暗黒の木曜日」が再び!?と言う記事が出ていました。もちろん私は大昔の世界大恐慌の事は知りません。

一方、アベノミクス以後最近の状況が1987年のブラックマンデー前に似ているという人もいます。山崎元氏によれば、「向こうしばらくの間、金融緩和政策が続くという条件が共通である。つまり、「これまで」だけでなく、「これから」も1980年代後半の展開と似てくる可能性がある。したがって今後の展開が「1988年」あたりに似る公算は小さくない。」と言うのです。

ごく簡単にまとめれば、社会が育んだ過剰な通貨の流動性が収縮を始めることを恐れていると言うことでしょうか?

私は異業種をも含めて、人に会う度に最近のその人の働く領域での景気の手応えを聞いてみるのですが、「おもてなし」と言う言葉が光ったオリンピック招致成功辺りをピークに、各業界とも景気が今一つよくない様なのです。

まあ、眼科でも例年7-8月がピークで、年末辺りまでは少し下火にはなるものだったのですが、今年は眼科でもコンタクトレンズの販売量や、来院患者数が明らかに9月以降伸び悩んでいるのです。これは2018年のリーマンショックの時と相似形。自前のデータも警鐘を鳴らしています。
ーーーーーーー
無題
アルツハイマー研究、根治薬・仕組み解明へ期待:という記事が出ていました。

優性遺伝型のアルツハイマー病(家族性AD)は、40~50歳代にADを発症する若年性ADで、3つの遺伝子変異(APP、PSEN1、PSEN2)のいずれかが原因でAβが蓄積しADを発症することが分かっています。患者数はAD全体のわずか1%だが、常染色体優性遺伝を示し、患者の子どもは50%の確率でキャリアとなり、親の発症年齢とほぼ同年齢で発症します。(出典

DIANは優性遺伝性アルツハイマー病を引き起こすことが知られている変異遺伝子を持つ親の生物学的な大人の18歳以上の子供である参加者を探しています。 そのような個人は、遺伝子自体を持っているかもしれませんし、或いは疾病を持っていない可能性もありますということで、まずは日本人でこのような遺伝子を持つ可能性のある人を探すことから始めることになるのでしょう。
ーーーーーーー
4868 この写真がすごい。優性遺伝をするアルツハイマー病のPET画像
nejmoa1202753_f3
事の善悪を超えて、この写真は凄いです。先の記事を手繰って行ったら「優性遺伝をするアルツハイマー病」のPET画像が昨年夏のニューイングランドジャーナルオブメディシンに出ていました。常染色体優性アルツハイマー病の保因者と非保因者の脳に蓄積して行くアミロイドβの分布です。

この話によれば、親に優性遺伝のアルツハイマー患者がいて、既に自分が保因者であるとわかれば、今正常でも40ないし50歳の発症時期に向けて自分の脳に原因物質が蓄積して、認知症に向かってゆく様子が見えてしまう事になります。

それに対する救いは、特異抗体を作り発症前に脳へのアミロイドβ沈着を止めるというイーライ・リリー社およびジョンソンエンドジョンソン社の計画でしたが、これらはいずれも進行途中ですが成功してはいないそうです。その次は、先に紹介した家族性ADのネットワークDIAN Therapeutic Trials Unit(DIAN-TTU)が提案しているもので、2012年後半から2013年前半に3種類の薬剤を選び、早期患者への予防試験を開始すると言うものです。

ーーーーーーー
4852 来春も花粉多め、平年より1割増 東海~九州は2割増2013年10月30日{公衆衛生関連}
Oricon_2029482_1_s
恒例の花粉飛散の予測が今年もウエザーニュース社から発表されています。
来春も花粉多め、平年より1割増 東海~九州は2割増(2013年10月30日)とのことですが、東京ではやや少ないとの予測です。
当医院では例年の様に今年の春に花粉症の治療をした患者さんに対して、自覚症状が現れるよりも1月以上前から早めの治療投薬をお勧めしています。その内容の文書を用意して、11月になったところでの送付を職員が準備しています。(⇒記事全文にリンク
ーーーーーーー
受診予約は電話03-5677-3930。昼休み中も電話番を置いています。電話予約では、カルテを一々開いて電子データ(カルテビューアー)で何を検査するのかを確認しながら予約を入れています。
予約ネット大「ネット予約ページにリンク」
夜間このブログをご覧いただいた方に便利なのがこのネット予約です。自動予約ではなくて、お申し越しの内容に合わせて翌朝にリコンファームの電話を差し上げる自信の持てる仕組みです。
ーーーーーーーー
 患者の気持ちロゴ 

眼科医療に関するご質問は下記の「患者の気持ちの質問箱」(⇒リンク)にお寄せください。公開を前提にお答えしています。質問が入ると、私が答えるまで次の質問は入れられません。このブログの記事に戴いたコメントにも随時応答しています。個別の電話相談は診療の妨げともなりますので、お受けできません。あしからずご了解ください。
ーーーーーーー
mainimage1-thumb-970x320-370
2013/08/27
4684 症状から探しやすい清澤眼科の新ホームページを開設しました
.眼のいろいろな事でお困りの方が症状から情報を集めやすい様なホームページです。。⇒ぜひ一度お訪ね下さい。リンク
ーーーーーー

受診予約は電話03-5677-3930。昼休み中も電話番を置いています。電話予約では、カルテを一々開いて電子データ(カルテビューアー)で何を検査するのかを確認しながら予約を入れています。
予約ネット大「ネット予約ページにリンク」
夜間このブログをご覧いただいた方に便利なのがこのネット予約です。自動予約ではなくて、お申し越しの内容に合わせて翌朝にリコンファームの電話を差し上げる自信の持てる仕組みです。

ーーーーーー
08211105_521420728d209
2013年04月15日に予告したティーツリーの洗顔用フォーム4272 新しい目の周りを洗浄する泡の石鹸が再入荷しました。

瓶には透明な液体石鹸が入っていて上の蓋を押すと、一つまみ分の眼に沁みない白い泡石鹸が出てきます。50mlの一瓶が90日分だそうです。現地価格が13,5ドルで、当医院での販売価格は1500円です。

imagesCAJTGBYH 当医院では、従来からマイボーム腺機能不全に対して、目の周りをおしぼりで5分程度蒸してから、次に石鹸で目の周りを洗い、それから温水で石鹸分を流し去って、そのあとを特殊な脱脂綿(オキュソフト)でふき去ることをお勧めして居ます。
ーーーーーーーー
 患者の気持ちロゴ 

眼科医療に関するご質問は下記の患者の気持ちの質問箱(⇒リンク)にお寄せください。公開を前提にお答えしています。質問が入ると、私が答えるまで次の質問は入れられません。このブログの記事に戴いたコメントにも随時応答しています。個別の電話相談は診療の妨げともなりますので、お受けできません。あしからずご了解ください。
ーーーーーーーーー

自己紹介のビデオを作りました。
ヤフーロコという医院などを紹介するポータルサイトがあります。その運営会社から、医院を紹介するビデオを作りませんか?というお誘いを受けました。未だヤフーロコ側からはこのビデオにはたどり着けませんでしたけれど。まあいいでしょう。もう少し待ってみましょう。(制作はNLN東日本という会社です。このビデオにご興味のある方はお問い合わせ下さい。)

(⇒記事にリンク
ーーーーーー
858cad1d-s
学校行事で家人が本格的なドッグショーの引手で出場しました。⇒こちらは家人の犬ブログ紹介です。

ーーーーーーー
537411_184460035003937_148770035239604_278609_687779983_n

清澤眼科医院もfacebook登録できました⇒リンクすみません、フェイスブックへ投稿は入れてますが、毎日は投書すべてを見ておりません、あしからず。
ーーーーーーーーーーーーー
31
ーーーーーーーーーーーーー
この先は毎日は書き換えてはおりません。最終改定
清澤眼科院通信 (2013.10.4) です
 ヘッドライン
1、近況:
1)公開医院情報。

2)自前ドメインのホームページ。(リンク)。このブログの各部に繋いでいます。携帯用サイトも始動しました。
清澤眼科医院もfacebook登録できました⇒リンク

2.予約電話03-5677-3930。ネット予約に⇒リンク

3.清澤の水曜午後は東京医科歯科大学眼科神経眼科外来です。⇒リンク 

4.最近のページビューは一日3000件程度(ユニークユーザーPC2000人+モバイル300人):現在の累計325万件(2013.10.4)。ブログに眼疾患の記事を書き足して、この数字を見るのが現在の私の主な趣味です。

5.当医への眼科ネット相談窓口 ⇒リンクご利用ください。

6.新砂コンタクトレンズご案内⇒リンク 

7.眼瞼痙攣治療紹介
眼瞼痙攣関連記事(⇒リンク)

8. 病名説明記事検索方法

9.関連記事:迷ったときの医者選び(2008改訂版) 東京

10.当ブログの新テーマ

32

ここからが本文です
—————————————–
清澤眼科院通信

136-0057江東区新砂3-3-53
清澤眼科医院 電話5677-3930 ファックス5677-3929
すべては患者さんのためにの額
1 目標;すべては患者さんのために
1-1)一人でも多くの患者さんに利用していただけるよう、自分と職員を励まして居ます。(諸メディアの取材にも協力します、取材のご希望があればお電話ください。)

1-2)近況:
丁寧な診療のための常時医師2人乃至3人診療体制にしました。2012年6月診療所面積も倍に拡張し1年になりました。2012年10月から緑内障専門外来、2013年1月から網膜硝子体外来も設置しました。
——————
1-3)

キープティア1

○液状のコラーゲンプラグ(キープティア:違和感も脱落もありません。)と軟質シリコンプラグ(スーパーイーグルプラグ:長期有効)がドライアイ治療に好評。(⇒⇒当ブログ記事リンク

33
1-4)
◎コンタクトレンズ処方は、使い捨てレンズを中心に行っています。
コンタクトレンズは高度管理医療機器です。眼科専門医の診療施設での処方を受け、高度管理医療機器取り扱い店でご購入ください。

 自前HP
2-1)医院独自のホームページ運用中。 (リンク)。
 当医院のホームページからブログの各部を連結。

 患者の気持ちロゴ 

眼科医療に関するご質問は下記の患者の気持ちの質問箱(⇒リンク)にお寄せください。公開を前提にお答えしています。このブログの記事に戴いたコメントにも応答しています。

2-2)患者の気持ちページ”の眼科質問箱質問箱には様々な質問と答が掲載されます。

ーーーーーーーーーーーーーー
telephone box bus
2-4)当医院は予約をお勧めしています。予約取得には9:00~19:00の電話が簡単です。予約いただくと、診療開始後に追加検査の順番を待つ無駄を減らせます。当日特にお急ぎの時は、受付窓口にお伝え下さい。可能な範囲で便宜を図ります。
受付終了時間をぎりぎりに設定しており、そのままが診察終了予定時間です。初診のコンタクト合わせなどは受付終了の30分前にはお入りください。

pc
当医院では夜間でも予約が出来るネット用予約システム⇒リンクも運用中です。
ネット診療予約には、日中の時間帯に確認電話を差し上げます。

 初診は問診表に記入して持参されますと、所要時間を短縮できます。(⇒印刷用問診票にリンク:

34
予約変更カルテや予約で不来院のカルテも内容を確認しています。
今後も迅速で笑顔の有る対応を心がけます。

地下鉄
当医院へのアクセス地図(⇒リンク)JR東京駅(地下鉄東西線大手町駅に通路で乗換)から12分の東西線南砂町駅の東3番出口直前の2階です。快速は止まりません。

35
3、清澤の水曜午後は2013年度も東京医科歯科大学臨床教授を拝命し神経眼科外来で診療。担当医としての継続的診療希望には南砂町の医院をお訪ねください。

情報公開 1:
2012年清澤眼科(および東京医科歯科大学神経眼科研究グループ)関連業績⇒リンク;準備中

2011年清澤眼科(および東京医科歯科大学神経眼科研究グループ)関連業績(リンク

2010年清澤眼科(および東京医科歯科大学神経眼科研究グループ)関連業績(リンク)

2009年清澤眼科(および医科歯科大学神経眼科研究グループ)関連業績(リンク)

清澤眼科医院2008年学術の実績のまとめ。(⇒リンク)

情報公開 2:神経眼科外来は、眼科専門医清澤と、内科専門医江本博文医師(東京医科歯科大学眼科所属)、喜納医師(医科歯科大学神経内科所属)が神経内科側から担当します。このほか臨床心理士に依るカウンセリングは小野木。角膜前眼部外来は川島、緑内障外来は木村、網膜硝子体外来は寺松が担当します。
(2009改定記事です⇒)

情報公開 3:801 当院の眼瞼痙攣患者調査(眼瞼痙攣の患者像 そして眼瞼痙攣治療を成功させる10のコツ)

36

以下が2012年12月以後の医師配置表です。
  午前(9:00-12:30) 午後(3:30-7:00)
月 清澤+赤井        清澤+柏倉+(緑内障月1度:木村)
火 清澤+赤井        清澤+(角膜:川島、月一度/女子医大交代各週)
               臨床心理カウンセリング(小野木)
水 赤井          (休診)
木 清澤+赤井        清澤+柏倉
金 清澤+秋山+喜納(神内*) 清澤+柏倉+江本(神眼*)

土 清澤+医科歯科大医師+(網膜:寺松隔週、神経眼科:山田、月一度)

*の意味は:
神眼:神経眼科特殊外来(完全予約制)
神内:神経内科特殊外来(完全予約制)
臨床心理カウンセリング(完全予約制)
緑内障:緑内障特殊外来(完全予約制:月一度)
網膜:網膜硝子体(完全予約制:月2度)
ーーーーーーーーー

pet2

◎片眼顔面痙攣にジャネッタ手術を受ける患者さんの術前と術後の脳局所糖代謝を調べるプリジェクト施行中。(参加する患者さん本人のPET画像検査負担は無料)
◎眼瞼痙攣の実用視野を調べるプロジェクトも施行中。
◎網膜色素変性症の患者さんの脳代謝検査プロジェクトも始まっています。
ーーーーーーーーー

38

当院は病院との連携を特に重視しています。ぶどう膜炎、強度近視などは東京医科歯科大学(JR御茶ノ水駅前)へ、網膜剥離などは浅草の竹内眼科へ、白内障手術は順天堂東京江東高齢者医療センター(当院近隣)にお願いしています。難しいコンタクトレンズ処方は西葛西井上眼科コンタクトクリニックに繋ぎます。また涙道関係は医科歯科大涙道外来につなぎます。
当医師からの紹介患者さんを特別大事にしてくださる的確な紹介先を複数持つ事が開業医の最大の財産です。病院での治療が一段落したら、当院に戻っていただきましょう。お世話になっているこれらの病院の先生方に心から感謝しています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
清澤眼科
ホスピタジャパンという病院紹介サイトに当医院紹介の新ページができました。構成を工夫して”患者の気持ち”のサイトにもリンクしてもらい、当院への予約や質問が出来る様にして有ります。(⇒リンク)お試しください。現在、別の新HPも作成中です
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

トランジションズ
トランジションズ ヘルシーサイト コンソーシアム(⇒リンク)にも眼科医の社会活動として参加中です。このページには、”眩しさから目を守る”といった興味深いテーマのニュースレターも載っています。

39
4、当ブログは、一日閲覧数で2500-3000件、一日訪問者数でも1800-2200人に達しました。恐縮ですが未受診者からの電話医療相談や個別医師推薦依頼には対応できません。お困りの方も保険診療として一度は受診し、当医のセカンドオピニオンや適切な専門医への紹介をお求めください。

 当医の専門は神経眼科ですが、長年の経験と人脈を生かして、眼科に関する相談を各疾患万遍無くお受けします。

5、眼科の医学的相談には、”患者の気持ち”サイト内の質問箱をご利用ください。 患者の気持ちロゴ  質問欄⇒(ここでリンク)。質問を歓迎します。恐縮ですが、質問箱の答は公開とし、多くの方々に共有していただきます。

6、コンタクトレンズ:
オアシスとアドバンス

○コンタクトレンズ希望の方は保険証を持ち、清澤眼科医院を御受診ください。丁寧で迅速な診療での処方を心がけます。販売は新砂コンタクトレンズです。

ワンデー・バイオメディックスEV2200円、ワンデー・アキビューモイスト2700円、エアオプティクスEX2500円、などが廉価でお勧め品です。各種デファインも扱っています⇒価格表

新砂コンタクトレンズ
o2
一人でも多くの患者さんと出会いたい。開業した9年前以来の信念です新砂コンタクトレンズ価格表にリンク 販売数量が伸びているのがワンデー・バイオメディックスEV2200円。シンプルで廉価、眼科医院ルートでしか販売されてないのが人気の理由です。

ーーーーーーーーーーーーーー
55917866
新砂コンタクトレンズでAOセプト・クリアケア1本1260円(消毒用ディスポカップ付き)(キャンペーン特殊品価格)

santerutakkusu◎サンテ・ルタックス20という黄斑疾患を対象とし、ルテインを高配合した参天製薬のサプリメント(3150円)も取扱中。こちにも試供品があります。

ボト

マイボーム腺機能が低下してドライアイを示す方々にオキュソフトの使用をお勧めしています。洗浄消毒成分を含んだ清浄綿で、入浴時に温タオルで蒸し、石鹸で眼周囲を洗った後で眼周囲を拭くものです。お試しください。

7、 眼瞼痙攣の治療について

40
当医院のボトックス投与予定:再初診とも電話でボトックス治療希望とおっしゃってご予約ください。水曜(院長不在日)にはボトックスは施療できません。

8、 ◎病名説明記事の検索○検索方法 
1)直接Googleに<清澤眼科、xxx>と病名のxxxを入れ換えてサーチすると大概の疾患が出てきます。お試しください。

9、関連記事:
000
迷ったときの医者選び(2008改訂版) 東京⇒リンク◎ “迷ったときの医者選び”、改訂版でも名医に混じって”神経眼科のパイオニア“として紹介していただきました。
ーーーーーーーーーー
図6
藤野貞先生の影響を受けたメンバーで、神経眼科臨床の為にの改訂第3版を作りました。
アマゾンへリンク) 
この記事の全文にリンク

ーーーーーーーーーー
眼瞼痙攣表紙
改版した”目がしょぼしょぼしたら、眼瞼けいれん?片側顔面けいれん?正しい理解と最新の治療法”紹介に⇒リンク。一般向けの本ですが、本格的な疾患と治療法の解説を追加改版。amazonで購入できますが、ご希望の方は医院までお知らせ下さい。
ーーーーーーーーーーー
今日も最後まで眼を通してくださりありがとうございます

Categorised in: 未分類