お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2013年10月25日

4832 中野で「ちびっこハロウィン」-仮装コンテストや音楽隊パレードも

東西線で足を延ばすと:と言う話題です。
1382441101_photo中野では更に::

中野で「ちびっこハロウィン」-仮装コンテストや音楽隊パレードも
ハロウィンパレードに参加したミュージシャンら(写真は昨年)
写真を拡大 地図を拡大
 JR中野駅(中野区中野5)北口を中心としたサンモール・ブロードウェイ・薬師あいロードの各商店街と中野サンプラザは合同で10月26日、「中野ちびっこハロウィンパレード」を開催する。

 同イベントは今回で11回目。子どもたちのための安全で楽しいまちづくりを推進するとともに、保護者や見物客にも本来の商店街の魅力を知ってもらう目的で、毎年仮装した子どもたちと保護者、コスプレ音楽隊などが商店街をパレードする。

 仮装パレードには事前に申し込みのあった300人の参加者のほか、全国的に知名度のある音楽家、区内ライブハウスなどで活躍する人たちも仮装で参加。イベント当日には中野サンプラザ1階で、参加の子どもたちによる仮装コンテストが開かれる。

 中野サンプラザを出発し、中野サンモールから中野ブロードウェイをパレード、薬師あいロードには「怪獣」が待ち構えているが、「トリック・オア・トリート」と叫ぶと、お菓子がもらえる予定。

 開催時間は13時~。雨天決行。

001
東京都中野区・pixiv Zingaroで今野隼史のアナログ原画展を開催 [2013/10/23]

東京中野区・中野ブロードウェイ2階のギャラリー「pixiv Zingaro」にて、「今野隼史アナログイラスト展「原画で見よう!」」が開催される。会期は10月24日~11月5日(水曜定休)、開場時間は12:00~19:00。入場無料。

イラストレーター・漫画家の今野隼史が描いたアナログイラストの原画を展示する個展が開催される

同展は、イラストレーター・漫画家の今野隼史の個展。同氏がこれまでに制作してきた、アナログイラストの原画を中心とした展示が行われる。また、会場では書籍やグッズに加え、この個展に合わせて制作されたメイキング本の販売も予定されている。また、10月24日 18:00~20:00には、今野本人も出席するレセプションパーティーを開催。招待状などは必要なく、誰でも参加可能な場となっているという。さらに10月26日、27日には同氏によるライブペインティングなどのイベントも実施する予定とのことだ。

なお、今野隼史は1981年生まれのイラストレーター・漫画家。ペンネームである辺境紳士(辺境紳士)名義でも活動。アクリルガッシュなどの画材を使用し、「水彩と厚塗りの混合」という独特な手法でアナログイラストを手がける。近年は富士見書房「七人の武器屋」シリーズ(挿絵、コミカライズ)など、書籍やWebコミックにおいて作品を発表している。
ーーーーー

Categorised in: 未分類