お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2013年8月29日

4673 「目のふちにできる小さなできもの」のことを 「めばちこ」と言うことがありますか?

試してみたら「目のふちにできる小さなできもの」のことを 「めばちこ」と言うことがありますか?という眼に関係のある質問が出てきました。方言に関する質問への答えによって回答者の出身地を鑑定する「方言チャート」です。残念ながら私は長野出身ですが山口県?とはずれでした。

⇒各県で霰粒腫ないし麦粒腫をなんと呼ぶか?はこちらで見ることが出来ます。

関連する日経の記事を見たら、多くの質問に対する誤答が最小になるように統計学的に答えを割り出すシステムではなくて、回帰するループの付いたデシジョンツリーを使ったシステムであるようです。

ーー記事の引用ーー
001

⇒こちらでお試しください http://ssl.japanknowledge.jp/hougen/

方言に関する質問で出身地を鑑定! 女子大生が開発した「方言チャート」公開

出身地を鑑定する「方言チャート」

ジャパンナレッジは27日、方言に関する質問への答えによって回答者の出身地を鑑定する「方言チャート」を公開した。東京女子大学の篠崎晃一教授の指導のもと、ゼミに所属する11人の女子大学生によって開発された。

「ごみを捨てる」という意味で「ごみをなげる」と言う?

質問内容は「翌日、家に不在の時、「明日、家におらん」と言うことがありますか?」「『ごみを捨てる』という意味で、『ごみをなげる』と言うことがありますか?」「『あかぬけていない人』に対して『あの人もやい』と言うことがありますか?」など。いくつかの質問に答えると、「あなたの出身地は●●ですね!?」と鑑定してもらえる。

鑑定結果はFacebookとTwitterに投稿できる。今後の研究のために、誤っている場合は正しい自分の出身地を送信してもらえるよう協力も呼びかけている。
ーーーーーー

Categorised in: 未分類