お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2013年7月30日

4602 ドライアイは凸凹EYE(デコボコアイ)と言うパンフレットが届きました

images
大塚製薬の担当者がドライアイのパンフレットを持ってきてくださいました。そしてその内容は「デコボコアイ」というウェブページでもみることができます。良かったらそちらにまわって見てください。パンフレットのダウンロードもできます。

まず、此の木下教授の作った動画はユーチューブにも出ています。

要点は、「体質ではなくドライアイは病気です。目の表面の涙や粘膜に異常が起きて凸凹(デコボコ)になることにより、乾きや痛み、ゴロゴロ感、見えにくさなど、様々な症状が現れます。つまり『凸凹EYE(デコボコアイ)』が大きな原因だったのです。涙の量の少なさが原因と思われがちなドライアイですが、新しい治療法により、涙だけではなく粘膜の改善も可能になりました。一度、眼科医に相談してください。」ということだそうです。

 先週から大塚製薬では「ドライアイはデコボコアイ」というコンセプトでの広告を広範に出してゆく予定とか。

下記の図がドライアイになって眼表面がでこぼこに変わった状況を示す図です。ドライアイでは角膜自体は形を保てていても、その表面を守るマイボーム腺から分泌される涙液油層の部分的欠損と、ムチンを含む涙液層の厚さが不均一になる為に眼表面がでこぼこになる。その結果光学的なレンズとしての涙液も不均一になって鮮明な映像を網膜上に結ぶことができなくなる。というお話のようです。
untitled

(この記事はブログ読者に、今日見たものをご紹介するもので営利は目的としない私的利用の積りですが、厳密に考えれば此の図の引用などは版権に抵触しそうです。不都合が有りましたら削除しますのでお伝えください。)

Categorised in: 未分類