お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2013年6月30日

4515 第7回 心療眼科研究会 が開催されました

第7回 心療眼科研究会 が開催されました

今回のテーマは:眼科における精神科プライマリケアの実践
下記プログラムから清澤の印象記にリンクしてあります。

1. 症例検討

司会進行:気賀沢 一輝(杏林大学 眼科)
アドバイザー:石郷岡 純(東京女子医科大学 神経精神科 教授)

大うつ病に合併した視力障害の1例(⇒リンク
山y上 明子 若倉 雅登(井上眼科病院)
石郷岡 純(東京女子医大 神経精神科)

強固な眼疼痛を訴えた3症例(⇒リンク)
髙木 美昭(兵庫医大 眼科・吉田病院 眼科)

遺伝が専門ではない眼科医による遺伝相談(遺伝カウンセリング)の意義と課題
―相談を通して医師と患者にみられた意識変化―(⇒リンク
岩田 文乃(旗の台駅東口いわた眼科、順天堂大学 眼科)
佐渡 一成(さど眼科)

ある患者の視力低下後の道のりから学ぶこと(⇒リンク
安藤 伸朗(済生会新潟第二病院 眼科)

児童の心因性視覚障害への臨床心理的介入の試み(⇒リンク)
小野田 直子 小野木陽子 清澤 源弘(清澤眼科医院)

2. 教育講演

座長 清澤 源弘(清澤眼科医院 院長)

心因性視覚障害の過去、現在、未来(⇒リンク:準備中)
気賀沢 一輝(杏林大学 眼科)

3. 特別講演

座長 若倉 雅登(井上眼科病院)

がんと総合病院精神科 ―身体科と精神科の連携(リエゾン)について―(⇒リンク;準備中)
山田 健志(がん研有明病院 腫瘍精神科 部長)

Categorised in: 未分類