お問い合わせ

03-5677-3930初診受付

ブログ

2013年3月25日

4195東京での今年のスギやヒノキの花粉飛散はピークを越えたようです

字形医科大学耳鼻科学教室のページには日々の花粉飛散数とコメントが載っておりますが、東京での今年のスギやヒノキの花粉飛散はピークを越えたようです。花粉症のある患者さんには、まだ目のかゆみや鼻詰まりのある方はお大事に。

ーーーーー
(3月24日) 3月23日(土)は品川でスギ花粉が17.3個/cm2/日、ヒノキ花粉が30.2個/cm2/日観測され、両者合わせても50個/cm2/日を越えず、「非常に多い」花粉観測数は18日間で途切れました。

(3月23日) 3月22日(金)は東京でサクラが満開となり、品川ではスギが13.6個/cm2/日、ヒノキが49.1個/cm2/日、その他の花粉は104.9個/cm2/日とまだまだ飛散数は多い状態です。 適切な花粉症対策が必要な状態で、お花見により症状が悪化しないようにしてください。 その他の花粉はさまざまな花粉が含まれますが、はなこさんなどの自動花粉計測器でカウントされることもあるので、2月のようにスギ花粉数が総飛散数の9割を越える時期とは異なり、ノイズとしてカウントされる量が増えていると思われます。5485059件

Categorised in: 未分類